読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

うちの1歳児が破るまで読み倒した絵本4選+α

先日2歳児となった息子。 やんちゃを絵に描いたような性格で、落ち着いて座っているのはアンパンマンとトーマスを見るときだけと言っても過言ではありません。四六時中、家や外を走り回っています。 そんな息子なので絵本の読み方も豪快です。絵本自体は他…

トレーンNゲージとトミカ、幼児が喜ぶ新幹線のおもちゃは

男の子育児で避けては通れないもの、それは子どもの子鉄化です。 私の息子(もうすぐ2歳)も当然電車大好き、新幹線大好きです。 他の用事で百貨店に行き、ちょっとオモチャコーナーを通っただけでもうアウトです。気づけば手には新幹線のオモチャがあり、…

2分で完売!油断すると買えない!リトルキディーズのレインカバーの使い心地は?

我が家に最近新たに導入した電動自転車用のレインカバーが、なかなかの大当たりだと我が家でもっぱら評判となっています。 それがこちら。 リトルキディーズ子供乗せ自転車用フロントチャイルドシートレインカバーVer.2.1 前用LK-FRC1-BLK ブラック【注文後…

田舎から親が来たときはパパの家事が悩みどころ

今どき、どの家庭でもある程度はパパも家事に参加するのがスタンダードになってきています。 私は家事メンというほど家事に堪能な訳ではありませんが、人並みに家事の手伝いもするパパです。 平日家に帰ってきてからの私の家事タスクは、晩ご飯の皿洗い、お…

東京子鉄の三大聖地を巡礼したので比べてみる -東京・新宿・有楽町

電車大好き1歳児。 その1歳児を連れて、23区内の電車スポットを色々と巡ってきました。 近所の電車が下を通る高架や都電のホームなど、ほんとこの1年でこれまでの30年分以上の車両を見たと言っても過言ではありません。 そんな数ある23区内の電車ス…

1歳児が紅葉狩りとクリスマスを一度に楽しめる場所 -11月の椿山荘

11月も下旬になり、東京の街路樹もいい感じに色づいていますね。 我が家の息子も、散歩に行けば道路脇の木に生えている実や落ちているどんぐりを1つ残らず拾いたくて、パパを困らせています。 収穫期か!と思わず突っ込みたくなるほど両手いっぱいにどん…

幼児と仲良くなるにはその子なりの儀式がある

我が家のやんちゃ男児、1歳11ヶ月。 普段は傍若無人の極みみたいな行動ばかりしていますが、知らない人から話しかけられると途端にママやパパの後ろに隠れる人見知りボーイでもあります。 子育て広場や街中で人見知りを発揮する分にはあまり困ることはな…

パパの男の子育児の楽しみ方 -男児を2年間育ててみて

ついに先日、妻のお腹にいる第2子の性別が判明しました。 ・ ・・ ・・・ ・・・・・・・・・・ 男の子です! 既に2歳となるやんちゃ男児もいるので、我が家もダンスィがたくさんの賑やか家族になることが容易に想像されます。 息子のときも、お腹の中にい…

うちの1歳児を一気に成長させた玩具トップ5 −1歳後半編

我が家の1歳児もあともう少しで2歳の誕生日です。 この1年間、息子は身体も心もどんどん成長していきました。 あーっいーっとしか喋れず、歩くのもヨチヨチだった息子が、いっちょまえにパパ〜と言いながら走ってきてくれるようになってるんです。驚きで…

うちの1歳児を一気に成長させた玩具トップ5 −1歳前半編

うちの息子ももうすぐ2歳になります。 ついこの間生まれたばかりだと思っていたのに、もう立派にあちこち走り回っているんだからホント時が経つのは早いです。 息子は我が家にとって初めての子どもなので、色々と手探りです。それは今も変わらず、手で探り…

子どもが懐かないと悩んでるパパに伝えたい体験談【1歳児】

朗報です。 どうやら息子のパパ好きは本物だということが最近明らかになってきました。 息子のパパ好きっぷり 息子が起きている時間帯に仕事から帰ってくると、家中走り回って喜びを表現してくれます。 そこから私が晩御飯を食べようとしても、ぐいぐい袖を…

2歳目前の息子にトトロを観せたら・・・

三週連続ジブリ放送の金曜ロードショー。1週目の先週は「となりのトトロ」でしたね。 いやー懐かしい。 まずはこの感想ですよね。30代の人であれば、これまでの人生で数十回観ているはずです。なのに何回見ても面白いし、何回見ても懐かしいと思ってしま…

Amazon欲しいものリストからまたまたギフトを頂きました

何度か当ブログでもご報告しているAmazon欲しいものリストからのギフト。なんと5回目のギフトが届きました。 今回届いたのは 今回も前回までと同様、レターパックな包みでやってきました。 そして今回はなんと贈り主のところに名前が!!! さゆ吉(id:tomo…

またもやAmazonから身に覚えのないギフトが届きました

また、また、また、また、Amazonから心当たりのない荷物が届きました。 Amazonほしい物リストからの4度目のギフトです。 本エントリ、画像多めです。 ほしい物リストとは 4度目の説明ですが、念のため。 Amazonには、今すぐに買うわけではないけれど、いつ…

エルゴの顧客満足度がうなぎ登りです -抱っこ紐のバックルを無料修理してもらいました

我が家の抱っこ紐はエルゴです。前向き抱っこができるモデルのやつを使ってます(結局前向きで使ったのは数回だけど)。 息子の首が据わってから、ほとんど毎日使っているはずです。なので1年半以上ずっと使っています。 値段的にはベビーカーのほうが遥か…

1歳男児が実際に歩いて見定めたオススメ文京区スポット7つ

文京区に住みだして早一年あまり。 元々は関西で働いていた夫婦なので、文京区どころか関東全域で土地勘がありませんでしたが、最近ようやく慣れてきました。 文京区って名前から文教地区でお上品で娯楽が少ないというイメージでしたが、実際のところはどう…

あのときの日曜日の父の気持ちが分かった気がする

今年も気づけばあと2ヶ月あまり。あっという間というのにも程があります。 どんどん寒くなっていく季節に、年末に向けてどんどん忙しくなっていく仕事。パパにはなかかな辛い季節になろうとしています。 最近、やたらと眠たい 大学生の頃は徹夜しても何とも…

季節の変わり目は子育てに苦労する

東京は10月に入って急に朝晩が寒くなってきましたね。今週は暖かいと思いきや、今日はちょっと寒かったり。毎朝起きてみて、その日の体感気温が分かる日々です。 私は暑がりで9月は半袖で寝ていましたが、さすがに10月に入って寒さに耐え切れず長袖を着…

3回目のAmazon欲しいものリストからギフトが届いた話と、ギフトを贈ってもらうコツ

またもまたもまたも届きました。2度あることは3度ある、Amazon欲しいものリストからギフトが届きました。 関連記事 →我が家もついに!Amazonの欲しいものリストからギフトが届きました→な、なんと!1週間に2回もAmazonからギフトが届きました 1つ目のギ…

息子に3針縫うケガをさせてしまった話 -電動自転車の事故

9月初旬の頃に起こった出来事です。 息子(1歳9か月)が3針縫うケガをしてしまいました。今回はやんちゃ息子の破天荒が原因ではなく、親が原因のケガです。 自戒の意味と、同じような事故を起こしてほしくないという願いを込めて、ここに経緯をまとめて…

な、なんと!1週間に2回もAmazonからギフトが届きました

つい先日、我が家にAmazon欲しいものリストから絵本「いないいないばあ」が届いたことを報告しました。 関連記事 →我が家もついに!Amazonの欲しいものリストからギフトが届きました - パパパッとパパ そしてその報告からわずか2日後の昨日、妻から「まさか…

我が家もついに!Amazonの欲しいものリストからギフトが届きました

昨日の夜、家から帰ると妻が開口一番 「Amazonで頼んだ覚えのないものが届いてるんだけど、心当たりある?」 と聞いてきました。 しかし、私にも全く心当たりがありません。 そうです。ついに、ついに、我が家にも届いたんです。Amazonから身に覚えのない荷…

つわり中の育児って地獄のなかの地獄

我が家は、パパ、ママ、息子(1歳10ヶ月)の3人家族。 息子は出口の見えないやんちゃ盛りに拍車がかかってきます。あの小さい体のどこにそんなパワーがあるんだといつも不思議でなりません。 ママに言わせると「束縛激しくかまってちゃんで、甘えたで、…

息子がお兄ちゃんになります。【1歳児】

息子が生まれて1年10ヶ月。 本当にあっという間にここまで来ました。ついこの間生まれたばっかりだと思っていたのに。 息子は、2歳になろうかという今でも日々成長を続け、昨日までとは違う表情を見せています。普段近くにいるとよく見えないんですけど…

テーマパークの記念撮影商法に乗らざるを得なかった

アンパンマンフェスティバルにママと息子で行ってきた話です。 10月3日から10日にかけて汐留の日本テレビで開催されているアンパンマンフェスティバルに行ってきました。 しかも初日のオープニングセレモニーに行ってきました。 ちなみにパパは仕事で行けま…

息子に人生初ドッキリを仕掛けました【日曜日のパパ】

最近仕事が忙しくなり、平日息子と会えるのは朝の2時間くらいという日々が続いています。また、土曜日にも出勤しているので、休日も息子に費やせるのは日曜日だけとなってしまってます。 そんな先日の日曜日、パパは日曜くらい存分に息子と遊ぼうと張り切っ…

断乳はパパがパパになる一大チャンス

最近仲睦まじいパパと息子。 ママと息子が2人でいるときも、時折「パパーパパ〜」とパパを呼ぶことがあるようです。 そんな仲良しの2人ですが、ほんの数ヶ月前までは息子にとってのパパは、ママの付属品以下の扱いでした。 パパが抱っこしようとしたら嫌が…

1歳児パパによる子連れOKなおしゃれレストランの探し方

息子が生まれてから急に難易度が上がったこと、それは外食です。 独身だった頃や夫婦二人だけだった頃は、お店の前をフラッと通っておしゃれそうな美味しそうな店をチェックする、とか 食べログで評価の高いお店を探して雰囲気が良さそうだなと思ったら行っ…

1歳児にとって最も過酷な傷病は口内炎かもしれない

息子(1歳9ヶ月)が手足口病にかかってしまいました(たぶん)。 多分というのは病院でそう診断されたわけではないからなんですが、おかげさまで症状も軽く、熱も38度を超えたのは一晩だけで、結構元気に過ごしています。 たった一つ、口内環境を除けば。 …

子鉄たちの新聖地・新宿NEWoManに行ってきました【子鉄のシルバーウィークに】

電車好き息子と子鉄の聖地を巡るシリーズ第3回です。 今まで有楽町の東京交通会館、東京駅と巡ってきましたが、今回訪れた3カ所目は新宿駅・NEWoManです。 このNEWoMan、2016年春にできたばかりの新聖地なのです。 オープンしてからまだ数ヶ月しか経ってま…

うちの1歳児が歓喜した都内お出かけスポット14箇所【お金をかけずに楽しめる】

息子があんよできるようになったのが10ヶ月のとき。1歳になる頃には外でも歩くようになっていました。 歩けるようになるとお出かけもしやすくなります。それまでは主に公園で日向ぼっこみたいな外出をしていたのが、途端にアクティブになりました。 今では…

街で出会う子どもの可愛さを信じるなかれ

先日、マンションの駐輪場で自転車を出そうとしていたら、駐輪場入口のエレベーターから元気な声で「こんにちは」と声をかけられました。 見ると2歳くらいの可愛らしい女の子がママといて、挨拶をしてくれたのです。 こちらも笑顔で「こんにちは」と返し、…

1歳児をパパに懐かせるコツは「ガールフレンドのように扱う」こと

息子、1歳9ヶ月。 パパは毎日振り回されっぱなしです。 毎日毎日クタクタヘトヘトになるまで付き合わされていますが、でも息子の満面の笑みを見ると何だか嬉しくなります。付き合ってよかったな、と。 そういえばこの疲労感と満足感は昔にどこかで経験した…

1歳男児がお風呂で愚図っても絶対に泣き止む最終兵器【1歳9ヶ月】

※今回はかなりのお下品な話です。お食事中の方や下品が苦手な上品な方はご注意ください。 小さい子、特に男の子は、う◯ことち◯ち◯が大好きです。この言葉をとりあえず発しておけば確実に笑いが取れるいわゆる鉄板ってやつです。 小さい子がう◯こやち◯ち◯をこ…

2人目は女の子がいい

我が家には現在1歳8ヶ月になる息子がいます。息子のおかげで賑やかで楽しい毎日を過ごすことができています。 そんな我が家ですが、子どもは息子だけでなくいずれは2人目も…と思っています。特にママが2人目を希望しています。 そして、私は2人目は女の…

息子は21世紀生まれの現代っ子【1歳8か月の日常】

息子(1歳8ヶ月)、21世紀生まれ。 見渡す限りの山と田んぼで育ってきた昭和生まれの私から見ると(昭和関係ないですね。田舎なだけ)、息子は時代の最先端をあんよしています。 今回はそんな息子の現代っ子ならではの行動を取り上げます。 スマホをスワイ…

1歳児に電車・クルマのおもちゃを買ってあげるときの注意点【自走式のおもちゃは地雷の可能性】

息子が生まれる前、シンプルライフを夢見ていた我が家(私)は、「家がおもちゃで溢れるようなことにはしたくない」と思っていました。 でもそんな淡い夢は、息子が生まれた次の日にはきれいに捨て去りました。子どもが笑顔になるためだったら、いくらでもお…

京大が誇るマニア向け水族館に1歳児と行ってきました【和歌山県白浜】

お盆休みに関西にあるママの実家に帰省したときの話です。 せっかく関西に来たので、和歌山県の白浜に行ってきました。 白浜と言えば、白い砂浜、キレイな海、温泉、パンダ、その他いろいろな観光名所のある関西有数の観光地ですね。 そんななか、スーパーに…

1歳児との旅行の愚図り対策にはシールが必需品

息子(1歳8ヶ月)がお盆に関西の義実家へと帰省するときの話です。長時間の移動のときにはシールが神のように役立ちました。 1歳くらいの子がシール好きであるというのは、色んな人のブログを見てなんとなく知っていました。 でもうちのやんちゃ坊主は、…

やんちゃ1歳児の生態とは【1歳8ヶ月】

うちの息子、1歳8ヶ月。 誰もが認めるやんちゃ坊主です。 パパもママもどちらかというと大人しい性格の大人なのですが、どうしてあんなにやんちゃな子どもになってしまったんでしょう。謎は深まるばかりです。 しかし、嘆いていても現実は変わりません。と…

1歳の子を持つ我が家の出産祝い2パターン

我が家に待望の子どもが誕生して1年半。 息子が生まれたときには、多くの方から出産祝いを頂いて、大変ありがたかったです。 そんな我が家も年頃の夫婦なので、facebookの近況は色んな赤ちゃんの成長記録で埋め尽くされ、ここ数年友人達に出産祝いを贈る機…

パパになって良かったと思う瞬間 ー1歳児編

息子も1歳8ヶ月となり、1歳もあっという間に後半戦です。多分、すぐに2歳の誕生日がくるんでしょう。 パパもパパになって1年8ヶ月です。短かったような長かったような。 この1年8ヶ月、ママと息子はずっと変わらぬ相思相愛ですが、パパはようやっと…

電車好き1歳児と子鉄の総本山に行ってきました【夏休みのお出かけ】

連日猛暑が続く中、我が家はある大きな問題に直面しています。 それは… 暑すぎてお散歩に行けない これまでも暑くなる日中を避け、朝夕にお散歩に連れ出してストレス発散していた息子ですが、いよいよ朝夕も太陽の光が凶器じみてきました。 お散歩に行けない…

結婚式でも1歳児を大人しくしてくれるおもちゃ -実際に参加した我が家のオススメ

この間、友人の結婚式に妻&息子の3人で行ってきました。 これまで何回も結婚式に出席してきましたが、子連れで結婚式に出席するのは初めてでした。 そして初めて子連れで行ってみての感想…。 1歳児に結婚式は厳しい 正直な感想です。 今回は旧知の仲の友…

さんぽdeコミュニケーションのススメ【1歳8ヶ月】

最近パパは息子ととっても仲良しです。 先日、夜中に息子が夜泣きがてらの寝言で 「パパーパパーパパパパーー」 と叫んでいました。行間を読むと 「パパー(散歩!散歩!)パパー(早く準備しろや)パパパパーー(何寝てんだ、散歩だろ!)」 という意味です…

1歳児、夏の常識

いよいよ東京でも梅雨が明けて夏本番です。 大人になると夏ってビールが美味いくらいしか良いところが思いつかないんですが、子どもが生まれてからより一層夏が夏夏してくる気がして、毎日クタクタヘトヘトです。 一方、うちの息子(1歳7ヶ月)は大人のた…

1歳でトライした断乳と1歳半での断乳の違い

断乳成功記念シリーズ最終話です。 息子(1歳7カ月)が無事OPPAI を卒業することができました。今回の断乳は割とスムーズにいき、こちらが拍子抜けしてしまうくらいあっさりと卒業できた、というのがパパの感想です。 なぜ、ここまで断乳に対する偏見?と…

パパが1歳半と仲良くなるために実践した6つの意識変化

1歳児を育てるパパが何度も直面しているであろう問題。 子どもが何だか懐いてくれない ママじゃなきゃダメーーと泣き叫び、ママの冷たい視線にやるせない気持ちになりながらも何もすることができずに立ちすくむ。 私も何度もこんな場面に直面し、その度に悩…

小さい子どもとの同居は家が所帯染みていく

まだ子どもが生まれる前、オシャレな友人の家に遊びに行ったとき、あんなにオシャレだった友人の家がすごく所帯染みていたことに内心ショックを受けたことがあります。 その友人には当時小さな子どもがおり、敷き詰められたプレイマットや散らばったオモチャ…

1歳児を育てやすくなる子育てハック〜我が家の試行錯誤

息子が1歳になって早7か月。 1歳児としていろいろと貫禄がついてきたような気がします。 私たちにとって初めての子どもなので育児は試行錯誤ですが、最近我が家なりの育児ノウハウが蓄積されてきました。 今回せっかくなので、我が家の血と汗の涙(主に涙…