パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

知っ得-生活

インフルエンザ予防接種で腫れ上がった腕が副反応ってレベルじゃなかった【2歳11ヶ月】

インフルエンザ予防接種での出来事 我が家は3歳と生後8ヶ月の兄弟との4人暮らし。 12月に入り、いよいよ冬がやってきた感のある今日この頃。冬は寒いし昼が短いし、あんまり好きじゃないんですが、子どもができてもっと嫌いになりました。 だって病気を…

薄毛ともじゃもじゃ、どっちが赤ちゃんらしいのか

我が家は2歳10ヶ月と生後7ヶ月の兄弟との4人暮らし。 下の子が我が家の一員となって早半年以上が過ぎました。2回目の赤ちゃんですが、上の子のときと決定的に違うことがあります。 それは髪の毛の量! 上の子はすごく髪の毛が薄くて、さらに生後5ヶ月…

電動自転車の転倒で子どもが3針縫うケガを・・・ヘルメットは絶対に装着

9月初旬の頃に起こった出来事です。 息子(1歳9か月)が3針縫うケガをしてしまいました。今回はやんちゃ息子の破天荒が原因ではなく、親が原因のケガです。 自戒の意味と、同じような事故を起こしてほしくないという願いを込めて、ここに経緯をまとめて…

赤ちゃんと子どもの境目は1歳2ヶ月 -身体よりも心の成長で感じるキッズ感

1歳半となった息子。 生まれた頃の消えて無くなりそうな儚さはなくなり、そんな〜時代もあったよね〜て具合に、もう完全にキッズとなりました。 今の息子を見れば完全にキッズなんですが、いつベビーを卒業したんだろう、とふと思いました。 今回は、私が息…

【恐怖体験談】2回目の突発性発疹!不機嫌に効く薬とは?

忘れもしない昨年(2015年)12月。断乳を中断し身も心もボロボロだったあの頃。その心を更に打ち砕いたのが、断乳中断の数日後にやってきた高熱と発疹とマグニチュード8クラスのグズグズでした。 それは突発性発疹、俗に言う不機嫌病を患ったのでした。 関…

【実体験談】桶谷式で断乳が成功するまでの道のり【1歳7ヶ月】

1歳の頃から何度となくチャレンジをしようとしては、うまくいっていなかった断乳。1歳半のときに、もう自分たちだけではどうにもならん、もうやめたい!と色々と限界を感じたため、桶谷式をやっている母乳育児相談室に行って、桶谷式断乳にチャレンジする…

パパの足音がうるさくて子どもが目を覚ます問題について

小さい子のいる家庭でよくある話で、夜パパが家に帰ってくるとその音で子どもが起きるっていうのがあります。 あるいは休日のお昼寝などで「ママ1人だと起きずによく寝るのに、パパがいるとよく起きる」みたいなクレームをぶつけられることがあります。 我…

1歳児に前を向かせて写真を撮る4つのおすすめ方法

ちょっと前まではじっと私だけを見つめてくれたのに、最近は私が追いかけてばかりです。 …息子の話です。 1歳5ヶ月を過ぎ、すっかり二足走行が板に付いた息子。 ちょっと前(と言っても1年くらい前)までは、前方を見つめることしかできなかったので、マ…

電動自転車の駐輪場問題 | 場所をとる、ラックに入らない、修理は自己負担

車での移動が一般的でない都会での子育てライフに欠かせないのが電動アシスト自転車。保育園の送迎、スーパーへの買い物、ちょっとした遠出、どれももう電動自転車なしでは考えられません。 さて、そんな電動自転車にも大きな問題があります。それは車体が大…

【恐怖】突発性発疹(不機嫌病)の息子の様子を詳細にレポート【実録】

生まれて1年、病気らしい病気もなく健康に育ってきた息子ですが、ついにあれにかかってしまいました。1歳前後の赤ちゃんを持つ家庭がいつ自分のところに来るのか、恐れおののき夜も寝れなくなるというあれです。 それは「突発性発疹」 別名、不機嫌病!! …

断乳は身も心も痛い −3日目からがヤマ【1歳0ヶ月失敗談】

息子も1歳を迎え、どんどんキッズになっていきます。 もう生まれた頃のあのか弱いベビーじゃなくなったかと思うと寂しい限りですが、そんな息子はまだ乳児なんです。そう、OPPAIを卒業できていないんです。 今回は乳児を卒業すべく戦った我が家の1週間を振…

【実体験談】夜間断乳でパパができたこと -寝かしつけの戦いの様子など

息子(11ヶ月)も三回食をパクパク食べるようになり、あんよもできるようになって、だいぶキッズぽくなりました。 もう赤ちゃんじゃないのかぁ成長したなぁ…、じゃあ赤ちゃん卒業なんだから夜のパイパイも卒業だよ、と最近我が家ではにわかに盛り上がって…

【実体験談】放置しないネントレとその後 -夜泣きの原因は大人にあった?

息子(7ヶ月)が最近よく夜に目が覚めるようになってしまいました。いわゆる夜泣きってやつです。 子育てをしていて一番きついのがこの夜泣きだと思います。子どもにとっても大人にとっても夜に熟睡するって大事です。日中フラフラになるくらい仕事や育児に…

小さな赤ちゃんの睡眠に効果的だった4つの行動【赤ちゃんが朝までぐっすり眠る方法を読んで】

ただいま「赤ちゃんが朝までぐっすり眠る方法」という本を読んでいます。 赤ちゃんが朝までぐっすり眠る方法 posted with ヨメレバ エリザベス・パントリー,竹迫 仁子 エクスナレッジ 2005-12-10 Amazon Kindle 楽天ブックス ええ、息子(7ヶ月)が朝までぐ…

【必見】我が家の赤ちゃんの夜泣きが治った意外な方法とは

我が家は生後半年を迎えた息子とともに暮らす3人家族。息子は5ヶ月を過ぎたあたりから夜泣きをするようになりました。 1時間置きくらいにギャン泣きし、お乳をあげたら落ち着きを取り戻して眠り、また1時間後に・・・というループを延々と繰り返し、6時…

父親が育休を取ることについて -実際の経験談と妻の本音

今時代は父親も育休をとる時代。私も取れるものなら取りたいなぁと思っています。 父親まで育休をとることで確かに育児の手は増えますが、収入は確実に減ってしまいます。ただでさえ出費がかさむ時期に無駄な収入減はさけたいところ。 関連記事 パパが育休を…

余ったオムツの使い道3選 / 油汚れの掃除に使うのがベスト

息子が生まれて早5ヶ月。いろいろと試行錯誤の日々が続いています。 やっぱり大変なのは、黄疸とか乳児湿疹とかの肌のトラブル。赤ちゃんは敏感肌なのでちょっとしたことですぐに肌に出てしまいます。 敏感肌で気を使うといえばオムツ。息子もなかなかの敏…

dbごとの騒音サンプル集【騒音の大きさの目安・基準に】

洗濯機や掃除機などの家電製品を買う場合に、気になる点として静音性があります。赤ちゃんのいる家庭だったり、集合住宅に住んでたり、日中は仕事で洗濯や掃除を夜にする一人暮らしだったり、音を気にして生活している人はたくさんいるはず。我が家も集合住…

掃除機の性能と値段はヘッドで決まる -エアタービンよりも自走モーターヘッド

我が家は今まで妻が大学時代から使っていた掃除機を使っていました。普段はクイックルワイパーとコロコロ君で掃除をし、よし!というときに掃除機を使うというような使い方です。 ただ、もう7〜8年使っているし、赤ちゃんも生まれ今まで以上に掃除の機会が…

赤ちゃんが里帰りから帰ってくる前に掃除をすべき6つの理由【産後クライシスの原因にも】

我が家は生後間もない赤ちゃんを抱えた3人家族。現在、妻と赤ちゃんは里帰り出産の流れで実家に帰省中です。いよいよ生後2ヶ月の息子と嫁さんが里帰りから戻ってくることになりました。 息子(と嫁さん)との生活に心躍らせていますが、その前に乗り越えな…

ほこりが如何に赤ちゃんにとって天敵なのか親は知っておくべき

私の中での7不思議の一つに「なんでこの前掃除したばっかりなのに、すぐこんなにホコリが溜まるんだ」というのがあります。 ほんとホコリってすぐ溜まりますよね。ちょっと掃除をサボってクイックルワイパーをするとすごい量のホコリをキャッチして驚くって…

LED照明の赤ちゃんへの影響は?ブルーライトの影響は?

我が家の寝室の電気が切れました。というより元々切れていて、夫婦2人だけのときはまあいいかと放置(!?)していたのですが、赤ちゃんがいるとなるとと電気・・・・あったほうがいいよね、ということでパパの仕事です。 今までは蛍光灯だったんですが、時…

お洒落な出産報告7選【年賀状のレイアウトの参考に】

そろそろ年賀状をどんな風にしようか考えないといけない時期ですね。今年赤ちゃんが生まれた人は、出産報告も兼ねて赤ちゃんをメインにした年賀状にする人も多いでしょう。かくいう私もそうなるはずです。 というわけで、海外の出産報告でオサレなやーつーを…

【検証】オロナミンC・カレー・焼肉、陣痛誘発3大ジンクスを試した結果…

妻が臨月を迎えそろそろ出産のことが頭をちらつき始めたとき、私の中で一つの大きな問題がありました。 それは里帰り出産に立ち合えるのか、ということ。 我が家の場合、里帰り先に着くまでに5時間程度かかります。初産とはいえ、スピード出産になると立ち…

新生児の沐浴の頻度は?3日に1回でいい?

赤ちゃんのお世話をしていて断然気になるのが「肌荒れ」です。 赤ちゃんってものすごく肌が荒れやすく、ちょっとケアを怠るだけですぐに肌荒れを起こしてしまいます。なので、こまめに保湿をしているし、沐浴ではしっかりとお肌を洗うようにしています。 と…

パパッとパパにできる出生時の手続き -出生届以外の手続き

子どもが生まれてやるべき手続きといえば、真っ先に思いつくのは出生届ですが、出生届以外にも出さなければいけない届けはあります。 そんなことを急に言われてもさっぱり分からないですよね。私もそうでした…。 今回は、出生届以外にパパができる届け出を調…

赤ちゃんに柔軟剤を避けることは、柔軟剤が何なのかを考えれば当然

柔軟剤って気持ちいいですよね。 肌触りが断然違いますし、あの匂いがたまりません。そういえば柔軟剤のあの匂いって女性にもモテるみたいです。 女子にモテるには柔軟剤が鍵を握ることがわかりました。ほとんどの女性は柔軟剤からかおる、ほのかなにおいが…