パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

1歳児の育児

2人目は女の子がいい

我が家には現在1歳8ヶ月になる息子がいます。息子のおかげで賑やかで楽しい毎日を過ごすことができています。 そんな我が家ですが、子どもは息子だけでなくいずれは2人目も…と思っています。特にママが2人目を希望しています。 そして、私は2人目は女の…

うちの子どもは21世紀生まれの現代っ子【1歳8か月の日常】

息子(1歳8ヶ月)、21世紀生まれ。 見渡す限りの山と田んぼで育ってきた昭和生まれの私から見ると(昭和関係ないですね。田舎なだけ)、息子は時代の最先端をあんよしています。 今回はそんな息子の現代っ子ならではの行動を取り上げます。 スマホをスワイ…

【経験談】1歳児に電車のおもちゃを買うときの注意点とオススメ

息子が生まれる前、シンプルライフを夢見ていた我が家(私)は、「家がおもちゃで溢れるようなことにはしたくない」と思っていました。でもそんな淡い夢は、息子が生まれた次の日にはきれいに捨て去りました。子どもが笑顔になるためだったら、いくらでもお…

京大の誇るマニア向け水族館に1歳児と行きました【京都大学白浜水族館】

お盆休みに関西にある妻の実家に帰省したときの話です。 せっかく関西に来たので、和歌山県の白浜に行ってきました。白浜と言えば、白い砂浜、キレイな海、温泉、パンダ、その他いろいろな観光名所のある関西有数の観光地ですね。 そんななか、スーパーに行…

1歳児との子連れ旅行の必需品*移動時の愚図り対策はシール・塗り絵・マグネットにお任せ

我が家は3歳のお兄ちゃんと1歳の弟くんの兄弟との4人暮らし。今回は我が家の旅行の必需品について。 電車移動はおてのものな子鉄s 旅行の移動はいつも命がけ 移動時に重宝するグッズとは 1歳児をその場に釘付けにするグッズ ①シール ②ぬりえ おわりに 旅…

1歳の男の子の生態とは【やんちゃ】【1歳8ヶ月】

うちの息子、1歳8ヶ月。 誰もが認めるやんちゃ坊主です。 パパもママもどちらかというと大人しい性格の大人なのですが、どうしてあんなにやんちゃな子どもになってしまったんでしょう。謎は深まるばかりです。 しかし、嘆いていても現実は変わりません。と…

子鉄の1歳児と東京駅に新幹線見学に行ってきました【お出かけ・トレインビュー】

連日猛暑が続く中、我が家はある大きな問題に直面しています。 それは… 暑すぎてお散歩に行けない これまでも暑くなる日中を避け、朝夕にお散歩に連れ出してストレス発散していた息子ですが、いよいよ朝夕も太陽の光が凶器じみてきました。 お散歩に行けない…

厳選!結婚式で1歳児が大人しくなるおもちゃ*静かに幼児の気を引く

スポンサーリンク 結婚式をより華やかにする存在、それは子どもです。小さな子どもが参加する結婚式や披露宴はアットホーム感が増し、温かい雰囲気となります。 でも子どもを連れて行く親としては、子どもが騒いで式・披露宴を壊さないか、気が気でないです…

パパが1歳半と仲良くなるために実践した6つの意識変化

1歳児を育てるパパが何度も直面しているであろう問題。 子どもが何だか懐いてくれない ママじゃなきゃダメーーと泣き叫び、ママの冷たい視線にやるせない気持ちになりながらも何もすることができずに立ちすくむ。 私も何度もこんな場面に直面し、その度に悩…

1歳児のグズグズに負けない!我が家の子育てハック

息子が1歳になって早7か月。 1歳児としていろいろと貫禄がついてきたような気がします。 私たちにとって初めての子どもなので育児は試行錯誤ですが、最近我が家なりの育児ノウハウが蓄積されてきました。 今回せっかくなので、我が家の血と汗の涙(主に涙…

うちの子どもが驚くほどすんなり寝た寝かしつけ法【1歳児】

息子氏1歳7ヶ月。 最近ようやくOPPAIを卒業し、キッズの階段をまた一歩駆けのぼりました。 関連記事 桶谷式で断乳が成功するまでの道のり -我が家の経験談 しかし、断乳が成功して困ったことが1つ。夜の寝かしつけです。 それまでの寝かしつけは100パ…

赤ちゃんが言葉を早く話すようになる「さしすせそ」【1歳児】

息子氏1歳半、おしゃべり男児になりました。 意味のある単語を30語以上は発することができます。 まだ単語だけで文は喋れないのですが、それでも何か訳のわからない宇宙語をずーーっと喋っています。 子育て広場に行っても、スーパーに買い物に行っても、…

1歳児の上野動物園の楽しみ方【1歳半男児】

先日、梅雨の晴れ間に上野動物園に行ってきました。 上野動物園は1歳2ヶ月のときに行って以来、約4ヶ月ぶり。 前回は、いろんな動物を不思議そうに見つめるだけで特に反応がなく、ちょっとガッカリした覚えがあります。唯一、小動物(ハツカネズミ)と触…

歯磨きを嫌がる大泣き1歳児への対処法のすべて

スポンサーリンク 幼児を育てるにあたって、万国共通でイヤイヤするものといえば、そう歯磨きです。 大人でも面倒くさいアレですが、幼児にとってみれば異物を口の中に入れられてゴシゴシされるという拷問に近い儀式なので、その嫌がり方も生半可なものでは…

赤ちゃんと子どもの境目は1歳2ヶ月 -身体よりも心の成長で感じるキッズ感

1歳半となった息子。 生まれた頃の消えて無くなりそうな儚さはなくなり、そんな〜時代もあったよね〜て具合に、もう完全にキッズとなりました。 今の息子を見れば完全にキッズなんですが、いつベビーを卒業したんだろう、とふと思いました。 今回は、私が息…

東大と早稲田 1歳児の散歩に向いているのは【1歳半】

お散歩大好き1歳児。 朝ごはんを食べてお着替えをしたら、はやる気持ちを抑えられず、自分の靴を持ってきては「早く外に出たいんだー」のアピール。 もはや我が家の日常風景です。 平日は近所の公園や児童館で済ますことが多いんですが、土日くらいはちょっ…

えっ!?2回目の突発性発疹*症状・不機嫌度・効果のある薬

スポンサーリンク 忘れもしない昨年(2015年)12月。断乳を中断し身も心もボロボロだったあの頃。その心を更に打ち砕いたのが、断乳中断の数日後にやってきた高熱と発疹とマグニチュード8クラスのグズグズでした。 それは突発性発疹、俗に言う不機嫌病を患…

体験談!桶谷式で断乳が成功するまでの道のり*1歳7ヶ月・スケジュール・愚図り具合など

スポンサーリンク 1歳の頃から何度となくチャレンジをしようとしては、うまくいっていなかった断乳。1歳半のときに、もう自分たちだけではどうにもならん、もうやめたい!と色々と限界を感じたため、桶谷式をやっている母乳育児相談室に行って、桶谷式断乳…

1歳半男児の外遊び・散歩の常識30コ*男の子のパパママは覚えておくように

スポンサーリンク 今、趣味はなんですかと聞かれたら「息子との散歩です」と答えるであろう私です。 休日の夕方、涼しくなると息子とともに散歩に出ます。時間にすると大体30分弱。 近所をウロつくだけですが、息子も結構楽しそうにしているのでパパもその…

有楽町の駅前ビルは子鉄の聖地!東京交通会館のトレインビュー

1歳男児街道まっしぐらの息子の大好きなものと言えば、アンパンマン様。毎日が金曜日(放送日)だったらいいのに、と家族みんなが思っています。 そして、最近もう一つ好物ができました。機関車トーマスです。今はアンパンマン様より好きかもしれないぐらい…

東京大学にお散歩デビュー 〜1歳児の舌が唸った学食

今や2人に1人以上の割合で大学まで進学する時代。我が家の人生設計のなかでは息子の大学進学もしっかり計画に含まれています。 せっかく高いお金を出して大学に出すなら、チョットでも良いところに行ってほしいな、と親ならば誰しもが思うはずです。 そし…

1歳児に前を向かせて写真を撮る4つのおすすめ方法

ちょっと前まではじっと私だけを見つめてくれたのに、最近は私が追いかけてばかりです。 …息子の話です。 1歳5ヶ月を過ぎ、すっかり二足走行が板に付いた息子。 ちょっと前(と言っても1年くらい前)までは、前方を見つめることしかできなかったので、マ…

無印のスリッポンは幼児の予備シューズに最適【1歳児】

間も無く1歳半になろうとする息子。 元気が取り柄で、どこに行っても有り余る元気で周りの人々を驚かせます。 そんな元気いっぱい1歳児オスの習性。 アスファルトか土かと言われれば土を選ぶ 土か泥かと言われたら泥を選ぶ 水たまりがあれば入らずにはいら…

あなたは1年間でどれくらい成長できますか?

昨年2015年のゴールデンウィークを思い起こすと真っ先に出てくる思い出、それは息子が寝返りを初めて出来た日のこと。 当時5ヶ月になりたてでした。寝返りは3ヶ月過ぎたあたりからずっとチャレンジしてて、もう7割8割回ってる…というところからなか…

西武池袋本店・食と緑の空中庭園は1歳半の子どものお出かけにおすすめ

生まれも育ちもアウトドア?出身の私ですが、都会に出て10年以上、すっかり身も心もインドア派になりました。 休日は家でゴロゴロ、外にはできるだけ出たくない。 雨の日はもちろん出たくないし、そろそろ暑くなりだして晴れの日も家にこもっていたい。唯…

1歳半男児のアンパンマンミュージアム体験談 -混雑状況・無料ゾーンの充実度

日頃アンパンマン様にお世話になりっぱなしの我が家。息子(1歳5ヶ月)がどんなにぐずってもアンパンマン様にお願いすればすぐに笑顔になってくれます。ほんとアンパンマンってなんなんでしょう。 そんな我が家なので、GWには真っ先にアンパンマンミュージア…

アンパンマン様は言葉もわからない1歳児をどうしてあそこまで虜にできるのか

息子がまだハイハイをしていた頃、アンパンマンの動くぬいぐるみを見て、その怪しさ満点の姿に大泣きしていました。それから半年あまり立派にあんよができるようになった今、アンパンマンは神様と化しています。 コッシーでも、サボさんでも、ポコポッテイト…

1歳の子どもが一番可愛い説*画像あり

スポンサーリンク 1歳4ヶ月の息子。 最近やたらと可愛いです。ひょっとしたら生まれてから今が1番可愛いかも。 好かれると好きになる 言葉がだんだん増えてきた 極めつけはパパに懐く コミュニケーションが取れるようになってパパとの繋がりが強くなった …

父親の役割をwikipediaから教えてもらった

こんな記事を書いて、なんとなくパパとしての自信がグラグラしていた今日この頃。 なんとなしにwikipediaを見ていたら父親の役割という項目がありました。これがまた予想以上にちゃんとした内容で思わず勇気を貰ってしまいました。 父親の役割 日々暮らして…

2ヶ月前には懐いてくれなかった子どもが懐きました【1歳3か月】

息子がパパに懐かないと悩んでいたのが、今年のお正月。 そこから約2ヶ月。パパにもようやく春が来ました。 あのときのパパの惨状 息子、パパに懐く この2ヶ月で変わったこと 諦めないで あのときのパパの惨状 記事から引用します。 ママが抱っこしている…