読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

パパ歴1年の私を惑わすベビーグッズ

パパになって1年。オムツもある程度上手に替えれるし、お風呂も泣かすことなく入れることができるし、ちょっと余裕?が出てきた感のある今日この頃。 でも、そんな油断をしていると当然ですが落とし穴にたくさんハマってしまいます。今回は最近パパが思わず…

夜間断乳して困ったこと -小さい子の寝相は酷すぎる【0歳児】

パパの大活躍(?)により、ほぼほぼ夜間断乳ができている息子。断乳のおかげか夜泣きも治まってきており、夜が一気に楽になってきました。でも良いことづくめってわけでもない…というお話です。 入眠もスムーズに これまでは夜寝るときも、寝るまでおっぱい…

子育てしててしみじみ感じた今年買って良かったモノ

今週のお題「今年買って良かったモノ」 今年1年を一言で言えば「子どもが生まれた」となります。そして、子どもが生まれた私が買って良かったなぁとしみじみ感じたものは、ずばりマイホームです。 マイホーム買いました 今年マイホームを買いました。2LDK…

息子が生まれて一年で所帯じみる我が家

息子が生まれて、いろんなことが変わりました。内面的なところはもちろん外面的なところもたくさん。変えようと思って変わったわけでなく、必然的に変わってしまったことばかりなのですが…。 今回は精神的な面でなく、外面的な面で変わったところを振り返り…

私が騙された赤ちゃんの本能の真実

きっと違うよねと思いながらも、赤ちゃんが何か意味がありそうな行動をすると、パパ・ママは敏感に反応して一喜一憂するもの。もちろん私も一喜一憂した1人です。 0歳の赤ちゃんの気持ちがわかる本 言葉のない1年間には意味がある (こころライブラリーイラ…

(夜間)断乳インポッシブル ーパパにできること

息子が夜間断乳をして1週間が経ちました。息子も夜パイパイがない生活にだいぶ慣れてきた様子。夜泣きの間隔も開いてきて、ここ数日は朝4時まで寝続けてくれる成長ぶりです。 これまで夜泣きはママの添い乳に全て任せっきりでパパの出番は少なかったですが…

(夜間)断乳インポッシブル パパの平日編

パパの3連休に合わせて始めた夜間断乳。ヒーヒー言いながらもなんだかんだ3日間続けることができました。 夜の寝不足は日中お昼寝を息子と並んですることでごまかしてきた3日間。続く4日目の最大の難関は、パパは仕事のため堂々と昼寝ができないという事…

(夜間)断乳インポッシブル -パパの休日編

息子も三回食をパクパク食べるようになり、あんよもできるようになって、だいぶキッズぽくなりました。 もう赤ちゃんじゃないのかぁ成長したなぁ…、じゃあ赤ちゃん卒業なんだから夜のパイパイも卒業だよ、と最近我が家ではにわかに盛り上がっていました。 本…

男の子のパパになってみて -1年間男児と過ごしてきて

息子が生まれる前、我が家は「1人目は女の子がいいなぁ」って言っていました。ほら、男の子って大変そうじゃないですか。 男の子が生まれるって分かって、あわわわと思ったのが懐かしい。今となっては息子が生まれてくれて感謝しかないのですが、実際男の子…

0歳児の月齢ごとの赤ちゃんの可愛さとやんちゃさをまとめると

息子が生まれて、いろんな人に会うとだいたい「今が一番可愛い時期ね」か「今が一番大変な時期ね」って言われます。 photo by Philippe Put おそらく「今日も天気いいですねー」と同じくらいの意味合いなんでしょうが、天気が悪いのに晴れてますねとは言わな…

ノロパニック -一家全員がノロにかかりました

最近、めっきりと寒くなってきました。日中ポカポカしている日もありますが、朝晩はぐっと冷えてきて、そろそろ布団から出るのに勇気がいる季節が近づいてきました。 ※今回、ちょっとグロッキーな話ですのでお食事中の方はご注意ください そんな10月末の週…

サンシャイン水族館vs上野動物園 1歳未満の赤ちゃんにオススメなのは?

(2016.12最終更新) パパの休日家族サービスの定番といえば、水族館と動物園ですね(多分)。都内で言えば、池袋のサンシャイン水族館と上野動物園がそれぞれ筆頭候補になります。 我が家も早速息子(生後10ヶ月)を連れてどっちにも行ってきました。せっ…

我が家の夜泣き200日戦争【夜泣きに効いたもの効かなかったもの】

(2016.12最終更新) 息子の成長。それは夜泣きとの戦いの歴史でもあります。 4ヶ月の頃は一晩中ぐっすり寝続け我々を心配させていた息子ですが、それも遠い過去の話。ここ数ヶ月のママとの朝の会話の一発目は大体「昨日は夜泣きひどかったね・・・」か「昨…

ぶりっ子は世界を救う【ママに知ってほしいパパの真実】

息子が生まれて早10か月。息子はますます怪獣度合を増し、我が家は日々騒然としております。 日々慌しく過ごしていると心の余裕のために取っておいたスペースが狭くまり、パパママがちょっとしたことで衝突することが増えてきました。ま、だいたいパパが問…

帰省のママ・子どもを迎え入れるためにパパがやっておくべきことリスト

実家に帰省していたママと息子が2週間ぶりに帰ってきました。 たかが2週間、されど2週間。部屋はひっちゃかめっちゃかに散らかり、冷蔵庫にあるのは男臭いものばかりになりました。 こんなんじゃママ・息子が家に帰ってきても快適に過ごせない・・・。や…

アプリ「レター」が息子の成長を表現しすぎて涙が出そう

我が家ではじじばば孝行の一つとして、毎月息子の写真付きのカレンダーを贈っています。写真付きカレンダーというと大層に聞こえますが、今どきはアプリでサクッとできます。 関連記事 我が家の親孝行アプリ「レター」 息子も生まれて10ヶ月経ち、その成長…

男の子はやっぱりやんちゃだった【7〜9ヶ月のまとめ】

おかげさまで息子はすくすくと成長しています。 6ヶ月くらいまでの息子は女の子と間違われることもしばしばあるような中性的な可愛い赤ちゃんでしたが、この3ヶ月で一気に男の子になりました。何が変わったって一番は「やんちゃ」ぷりです。 今回は可愛い…

息子が生まれて300日が経ちました。

息子が生まれて300日が経ちました。もう本当あっという間です。 そんなめでたい今日この頃ですが、ママと息子は秋休みということで実家に帰省中です。期間にして2週間。久しぶりのシングルライフということで結構楽しみにしていたのですが、いざ蓋を開け…

乳児期は毛髪が薄いに限る理由

(2016.12最終更新) 息子は髪の毛が薄いです。現在は「薄い」で済みますが、4、5ヶ月の頃は本当に禿げあがっておりました。 パパは家系的にハゲの家系で、残り少なくなったフサフサライフを惜しむように楽しんでいますが、赤ちゃんは髪の毛が薄いほうが色…

沖縄旅行は赤ちゃん連れだからこそ楽しめる

沖縄旅行記も今回が最後。前回までの紀行はこちらです。 なんだかんだ言いながらも、一言でまとめれば楽しかったです。 いや、赤ちゃん連れだからこそ沖縄旅行が楽しめたんじゃないかと思ってきました。 今回はそんな興奮覚めやらぬうちに沖縄が赤ちゃん連れ…

赤ちゃん連れにオススメ食事処 in 沖縄

先日沖縄旅行に行った我が家でしたが、時間が読めないこともあり予定を詰め込まず、のんびりとした旅程にしました。 レストランも予約せずに行き当たりバッタリでした。今思えばなかなか無謀でしたが、結果的に赤ちゃん連れでも何の問題もない、むしろ赤ちゃ…

赤ちゃんとの旅行は恋愛映画を観るようなもの

先日、息子とママと3人で旅行に行ってきました。二泊三日の沖縄旅行です。 息子(0歳9ヶ月)と泊まりがけの旅行に行くのは初めてでした。とても楽しい三日間だったのですが、楽しさの種類が以前とは変わっていました。 photo by frank guido 旅行を楽しむ…

パパになって良かったなと思うこと

パパになってまだまだ日が浅いですが、ようやくパパ業も板についてきたかなと思います。実力はまだまだですが 今回は、パパ歴約半年でやっと少し慣れてきたかなぁと思う私が考える、パパになって良かったなーと思った点を挙げます。 photo by Kannan B 頑張…

赤ちゃんが生まれる前には想像してなかった/想像以上だった盲点なこと

手前味噌になりますが、私たち夫婦は結構しっかり者の夫婦だと思います。 旅行に行く時もしっかりと計画を立てるし(主に妻が)、家事だって疎かにしない(主に妻が)、貯金も毎月10万単位でできている(これは私のケチが主要因)夫婦です。 息子が生まれる…

ブンバボーンの意味は?オカピにフラミンゴがフライパン?その魅力に迫ります

ブンバ・ボーン ご存知「おかあさんといっしょ」で流れる体操の歌です。 いないいないばぁを観るついでに見ていたのですが、気づけば息子も妻も私もブンバボーンに侵されてしまいました。特に妻と私は無意識に鼻歌ってるくらいの中毒です。 子どもが産まれる…

息子の寝かしつけでイラッとくる雑音4選+1

赤ちゃんの寝かしつけって大変ですよね。 私は抱っこをしてお外や部屋の中をグルグルしながら寝かせるんですが、やっと寝るかなってときに限って思わぬ外敵が現れて、振り出しに戻ることがあります。 実はさっきもあったんですよ・・・。というわけでほぼほ…

堕落な大人が学ぶべき息子の生き様

堕落な大人がここに1名います。 この歳になると日々60パーセントでまぁなんとなくやるか的な毎日を送りがちです。今回はそんな私に喝を入れるためのエントリです。 photo by David Blackwell. 息子が生まれてまだ8ヶ月ですが、その生き様は大人も見習う…

息子に心の肋骨をポキポキ折られた話

ずいぶん前から悩まされている息子の夜泣き。幾度となく対策を練り、それなりに効果はあったのですが、根本的な解決には至っていません。 そんななかパパに試練が訪れたのです。 photo by sunsets_for_you とある休日の12:30 この日はママに用事があったため…

赤ちゃんの餌食となるパパの服装

息子も生まれて8か月が経ち、おかげさまで元気にすくすく育っています。正直元気すぎて手に負えないときも多いですが・・・。 いろんなものに興味が湧いてきて、いろんなものに手を伸ばすのでほんと大変です。ときにはパパが身に付けているものに興味を持ち…

息子の(穏やかな)ネントレのその後 -症状は多少改善しました

以前、息子(7ヶ月)が安眠妨害デビルになってしまっているということと、快眠エンジェルにすべく色々な対策を立てたという記事を書きました。 →赤ちゃんの快眠を妨げてしまった行動 →息子を快眠へと導くためにパパにできることあれからしばらく日が経ちま…

子どもの写真を全部スライドショーにして早送りしたら、子どもの成長が追えた

生まれて8ヶ月の息子ですが、撮った写真は軽く2000枚を超えています。そろそろ整理をしなければと撮った写真を眺めているのですが、一向に整理ができません。なぜって?どの写真も可愛くて捨てれないからです。 かといってこんなに沢山持っていても宝の…

ママを後追う息子を振り向かせるためにパパができるのは

ついに、ついに、恐れていた事態が発生しました。 photo by josh hunter 息子のママへの後追いが始まるとともに、ママ以外を受け付けない体になってしまったのです! 症状 ママが部屋にいるときには、例えパパの方が圧倒的に近い位置に座っていてもママのほ…

パパにもできる離乳食 -お粥としらすくらいはどんなズボラでもできる

自分で言うのもなんですが、私は他の一般的なパパと比較しても見劣りないくらいは育児・家事をしていると思います。皿洗い・洗濯・風呂掃除・オムツ替え・息子のお風呂・お着替え・・・etc、それなりにやっています。 でも、一つ苦手というか億劫になってい…

3〜6ヶ月の赤ちゃんの生態【まとめ】

息子が生まれて7ヶ月。それは未知との遭遇といっても過言ではありません。 毎日毎日がそれまで経験したことのないことの連続でした。ただ、新生児の頃は完全に異星人でしたが、3ヶ月を過ぎたあたりから少しずつ人間に近づいてきたような気がします。 今回…

お風呂でう〇ちをかます息子(7か月)に苦心している話

3ヶ月前の息子に教えておきたいことがあるとしたら何ですか? 今それを誰かに聞かれたら間違いなくこう答えます。 う◯ちはオムツにしなさい。 月齢7ヶ月になる息子ですが、実は今息子のウ◯チにとても困っています。 ※本日う◯ちがたくさん出てきますので、…

息子を快眠へと導くためにパパにできること

(2016.12最終更新) 前回は、息子を安眠妨害デビルへと変貌させてしまった行動を振り返ってみました。 →赤ちゃんの快眠を妨げてしまった行動 前回色々とアカン要因があがったので、それを踏まえつつ息子を安眠エンジェルへと戻すためのパパにできる方策を考…

赤ちゃんの快眠を妨げてしまった行動

前回に引き続き、息子を快眠へと誘うためのあれこれです。 →(前回の記事)赤ちゃんの快眠に効果的だった行動(新生児〜4ヶ月) 生後3ヶ月くらいまでは眠りすぎてビビるくらいだった息子でしたが、いつの間にか夜中頻繁に目覚めるように。。。 今回は息子…

赤ちゃんの快眠に効果的だった行動(新生児〜4ヶ月)

(2016.12最終更新) ただいま「赤ちゃんが朝までぐっすり眠る方法」という本を読んでいます。 赤ちゃんが朝までぐっすり眠る方法 posted with ヨメレバ エリザベス・パントリー,竹迫 仁子 エクスナレッジ 2005-12-10 Amazon Kindle 楽天ブックス ええ、息子…

手軽に安くベビーゲートを作ってみた

息子も7ヶ月を過ぎ、家中をずりずり動き回っています。 本当にありとあらゆるところまでずりずり行くので正直困っています。リビングをずりずりする分にはいいのですが、キッチンとかには行って欲しくない。 かといって扉を閉めるわけにもいかないし・・・…

雨の日のパパの家族(息子)サービス -無印木育広場

雨の日ってなんだか憂鬱になります。 私は、平日子どもとの触れ合いの時間が少ないので、土日こそは息子を胸に抱き(抱っこ紐ね)、ちょっとお外に遊びに行こうぜ、としたい気持ちになります。 晴れていれば近所に芝生の多い公園があるので、そこにレジャー…

パパにとっての母乳育児 -実体験のメリット・デメリット

息子は完全母乳でスクスク育っています。 粉ミルクに比べ経済的にお得であったり、すぐ授乳できるっていうメリットがある一方で、どれくらい飲んでくれているのか分からず不安になったり、泣いたらとりあえずおっぱいやっておけ的な母乳に頼りすぎたりデメリ…

息子(6か月)の剥げ散らかしの歴史をたどる

つい先日まで薄毛に悩んでいました。えぇ息子の。 ひょっとしたらもう生えてこないんじゃないの、と恐れおののいていましたが、新緑の季節を過ぎ、ようやく息子の頭が少しずつ少しずつ茂ってきました。 本日は焼け野原からの復活を記念して、息子の頭を誕生…

我が子が背中トントンで寝るためにできること -お尻を高速でボスボス

I have a dream.私には夢があります。 それはいつの日か、背中トントンだけで我が子が寝てくれること。 キング牧師ほど世界の平和を考えてはいない私ですが、家庭の平和は誰よりも考えています。そして導き出した結論が、背中トントンでスイスイ寝てくれるこ…

赤ちゃんの犠牲となった可哀想なあいつら【育児あるある】

(2016.12最終更新) 息子も気付けばもう6カ月を過ぎ、日々やんちゃな毎日を過ごしています。 ちょっと前まで出来なかったはずのずり這いも、もう完全に手中に入れ家中を動き回ったり、ちょっと前まで思い通りに動かせなかった手や指を上手に使ってオモチャ…

我が子が人間ではなかったようです【生後6か月の真実】

息子とともに住み始めて早数ヶ月。やっと毎日の生活にも慣れてきて、息子と共に過ごす日々を楽しく感じ始めてきました。そんな順風満帆な私ですが、最近疑念が一つあるんです。 それは、息子が人間ではないかもしれない疑惑です。 きっかけ 疑惑を持ったキッ…

ママに近づく魔の手たち -生協から宗教まで

現在育休中の妻は、平日の日中息子と二人きりで過ごしています。家にいても息子が駄々をこねるし、息が詰まるってことで毎日買い物なりお散歩なりをして外出をしています。 子どもをベビーカーに乗せ歩いていると、主にお年寄りの人から「かわいいねぇ」とか…

子どものハーフバースデーにはママにもプレゼントを

先日、無事息子がハーフバースデーを迎えました。当日は平日でしたが、パパは有給休暇をいただき一緒にお祝いすることができました。 めでたいことこの上ないハーフバースデーですが、浮かれてばかりはいられません。息子のハーフバースデーということはママ…

思わず心が揺さぶられた童謡たち -古時計にアンパンマンにグリーン

息子が生まれてから、童謡とか小さい子向けのアニメソングとかを聞いたり、時には歌ったりするようになりました。 自分が小さい頃は何も意識しなかったのですが、大人になって酸いも甘いも多少は噛み分けてきて聞くと、めっちゃ深イイ曲やないかっと思う曲が…

我が子の夜泣きが治った意外な方法とは

(2016.12最終更新) 息子は5ヶ月を過ぎたあたりから夜泣きをするようになりました。 1時間置きくらいにギャン泣きし、お乳をあげたら落ち着きを取り戻して眠り、また1時間後に・・・というループを延々と繰り返し、6時くらいに上機嫌で覚醒するという日…

うちの息子が実証!赤ちゃんが喜ぶハーフバースデープレゼントはこれ!

子どもが生まれて半年といえば…ハーフバースデーのお祝いですね。 1歳のお誕生日はおじいちゃんおばあちゃんも呼んで盛大にやる可能性が高いですが、ハーフバースデーはパパとママでお祝い場合が多いですよね。 当日の飾り付けや記念写真の構図はママがこだ…