パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

2歳児の育児

イヤイヤ期に入った子ども。でも今が一番可愛い【2歳半】

最近イヤイヤ期と呼んで差し支えなくなってきた様子の息子くん(2歳半)。 何をやるにもイヤイヤと言わなければならない厳しいルールのもとで生きることを決心した模様で、普通にすれば数十秒でできるようなことも何分・何十分とかかるようになりました。大…

私のイヤイヤ期息子への対応法は「面白おかしく」【2歳半】

ああ、やってきてしまった。いつかは来ると覚悟していましたが、今まで騙し騙し逃げていてこのまま逃げ果せるかと思っていたところにやってきました。 息子氏2歳半、イヤイヤ期を患いました。 道に落ちていたミカンを大事そうに抱えて電車を見るイヤイヤ男…

2歳児の目が輝いた東京お出かけスポットおすすめ15選

スポンサーリンク 我が家の2歳児くんも2歳になって半年が過ぎました。 2歳児は家でじっとできない生物なので土日は頑張って色々と外に連れ出しています。 東京って色々観光名所はあるんですが、いかんせん人が多かったり、大人向けだったり、有料(しかも…

ひとりの時間を持て余して思い知る子育ての時間のなさ

ただいま妻と子ども2人が義実家に帰省中です。 本当は2人目の出産を里帰りでする予定だったのですが、諸事情により東京での出産となり、出産後も新生児のお世話にやんちゃ全開の2歳児の面倒にと約2ヶ月バッタバタとした毎日でした(特に妻が)。 という…

初めての保育園で号泣させない!笑顔で別れるためのお見送り方法

我が家の2歳児、ついに保育園デビューを果たしました。 と言っても現在妻は2人目の育休中で仕事はしていないので、一時保育で数時間(今回は3時間)利用しただけです。 でもたった数時間の一時保育とはいえ、我が家としては一大事。特に送りを担当した私…

2歳の息子が可愛すぎて、これが魔の2歳児なのか

スポンサーリンク 我が家は2歳5ヶ月と生後2ヶ月の兄弟との4人暮らし。 上の子が生まれたのがつい昨日のように思えるのに、気が付けばいつの間にかもう2年以上が経っていました。 自己主張が激しいときもありますが、2歳となった今も可愛くて可愛くてし…

JALのおかげで幼児連れの空旅が怖くなくなった

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 我が家は2歳5ヶ月と生後2ヶ月の兄弟との4人暮らし。 今年のゴールデンウィークは関西にある義実家に帰省をしました。 義実家があるのは関西の地方都市で、陸路で行くと新幹線と特急を乗り継いで5時間くらいかかり…

子鉄をこじらせた2歳児が電車(達)に見えたもの50

我が家の2歳児は電車をこよなく愛する子鉄です。 電車のオモチャも絵本もたくさんプレゼントをしているのですが、その飽くなき電車ラヴの気持ちはオモチャだけでは到底収まりきりません。 家の中でも外でも、少しでも電車に見えるものがあれば、それを掴ん…

山手線唯一の踏切の迫力に2歳児子鉄がビビる【第二中里踏切】

息子が2歳を過ぎ、いよいよ電車への愛が本物だと認めざるを得ない状況になってきました。 最近は、工事現場のシマシマのバーを見るたびに「ふみきりかんかん!ふみきりかんかん!」と興奮するように。 カウネット コーンバー 1.5m 10本 出版社/メーカ…

2歳児子鉄にオススメ!ホビーセンターカトーは夢の場所!

我が家の長男(2歳4ヶ月)は、電車をこよなく愛する男です。 私はこの1年で用もないのに10回以上は東京駅の新幹線ホームに行かされてるし、たまに言う寝言は「しんかん!(新幹線)」とか「取れたぁぁ!(電車のオモチャの連結が取れたと言ってるはず)…

上の子可愛くないではなく"上の子がより可愛い症候群"に

我が家に次男坊がやってきて早1ヶ月。 慌ただしい日々は変わりませんが、1ヶ月も慌ただしい日々をやっていると慣れてくるものです。 そういう意味ではようやく我が家(私)も落ち着いてきたと言えます。 やっと心にゆとりが出てきて、改めて子どもが2人い…

パパだからできる上の子の赤ちゃん返り対策

下の子が生まれて1ヶ月がもうすぐ過ぎようとしています。 この1ヶ月の間、私としてはとにかく激動で毎日生き延びるのに必死です。幼児の面倒を見ながらの新生児のお世話なので、当然といえば当然です。 当然、上の子の相手もひとりっ子だったときと比べた…

羽田空港は乗り物好きな子どものパラダイス!2歳児の目が輝きすぎて直視できなかった

生まれてから2年半、電車一筋に生きてきた息子ですが最近少し浮気気味です。 何に浮気をしたかというと… ついに乗り物界のキングに手を出してしまいました。 やっぱり乗り物系なのかと私としては苦笑いなのですが、その浮気心もどうやら本気なようです。な…

2人目育児の上の子優先が不可能だった話*生まれてすぐの混乱ぶりをまとめます

我が家に次男を迎え入れて2週間あまりが経ちました。 関連記事 第2子が誕生しました・ありがとうフェスティバルです この2週間を一言で振り返ると大嵐です。だいぶ慣れてきた感はありますが、まだまだ嵐は去っていません。台風みたいに目があるなら一瞬だ…

2人目育児が楽って言ったの誰だ!いきなり山場の大ピンチ!

次男坊が誕生して約2週間。我が家にやってきて約1週間。本格的に家族が増えた生活が始まりました。 関連記事 第2子が誕生しました・ありがとうフェスティバルです 2人目の育児は、1人目の経験もあるし慣れているので、大変さは2倍にならないと聞いてい…

1ヶ月半ママなしでパパと2歳児で過ごしてきた感想

2017年1月31日、妻が切迫早産で(緊急)入院しました。 その後1ヶ月半の間入院となり、そのまま2017年3月17日に無事元気な男の子が産まれました。 関連記事 第2子が誕生しました・ありがとうフェスティバルです この1ヶ月半の間、私は2歳そこそこだった…

ちょっと待って育児を止めようと頑張っています

もうすぐ2人目が産まれる予定の我が家。 正直、息子(2歳3ヶ月)のお世話だけで結構てんやわんやなのに、これに下の子が増えたらどうなるんだろうか…と不安な気持ちがあります。 具体的に何に不安を抱いているかといえば、息子の赤ちゃん返りです。 上の…

大きくなる背中と遠くなる背中

息子が産まれて早2年あまり。 生まれてすぐの頃は天井ばかりを見つめていた息子(当たり前)。上から覗き込めばその可愛らしい顔をいつでも眺めることができました。 (鯉付きのビンテージマンションがある文京区。さすが… もちろん息子のお気に入り) この…

パパと呼ぶ声が私をパパにする

先週末、息子(2歳児)が義実家から2週間ぶりに戻ってきました。 我が家は今、妻が2人目を妊娠中で1ヶ月ほど切迫早産で入院しています。まだもうしばらくは入院生活が続きそうです。そのため、2週間ほど義実家に息子を預けていたのです。 シングル生活…

「パパと息子の1ヶ月のふたり暮らし」と私が同じ境遇で泣ける

今ネットで話題のユーキャンが公開している動画を見ました。「パパと息子の1ヶ月のふたり暮らし」という動画です。巷で「感動する!」ともっぱらの評判なのです。 設定は、ママが2人目出産の里帰りのために帰省し、パパと息子が1ヶ月間ふたり暮らしをする…

ママ入院でも何とかなる!子ども(とパパ)は意外と強い!

妻が切迫早産で入院して早いもので数日が過ぎました。 関連記事 我が家の緊急事態!妻なしで息子としばらく暮らすことになりました 入院当初は頭が真っ白だった私も、この数日でだいぶ落ち着いてきました。 皆さまからもブコメや問い合わせフォームから激励…

我が家の緊急事態!妻なしで子どもとしばらく暮らすことになりました

我が家に緊急事態が発生しました。なんと妻が切迫早産で急きょ入院してしまったのです。 我が家には元気が取り柄のやんちゃ2歳児がいて、妻は現在妊娠8ヶ月。妻は育休中の身なので、普段は妻が息子の面倒を見ていました。 そんな状況で妻が緊急入院。私の…

2人目妊娠*上の子がお腹の赤ちゃんを大好きになった魔法の声かけ

スポンサーリンク 2歳になったばかりの息子に訪れた試練。それはママの体の異変でした。 息子が2歳になったくらいのときは、二人目の妊娠6〜7ヶ月で妻のお腹はもう大きくなってどう見ても妊婦の見た目でした。その異変を息子も察知したのか、赤ちゃん返…

東大・三四郎池はオススメ散歩スポット【幼児にとっては大冒険!】

先日、息子と散歩がてら東大(本郷キャンパス)に行ってきました。 東大は自転車で行ける距離なので、ちょくちょく散歩に行っていたのですが、いつもはキャンパス内をうろちょろしていました(それでも十分楽しめる)。 今回、息子が2歳になって初めての東…

2歳児が釘付けになるしまじろう・こどもちゃれんじの魅力は

1ヶ月ほど前、息子がしまじろう(こどもちゃれんじ)を始めました。 始めた当初から結構食いつきは良かったのですが、それから1ヶ月が経った今しまじろうが大好きになったようです。 もはやアンパンマン、トーマスの幼児界2大スターに割って入る勢いで息…

2歳児への2大プレゼント:ことばずかんDXは誕生日に、ストライダーはクリスマスがオススメ

息子は12月生まれで、先月で2歳を迎えました。12月といえばもう1つ大きなイベント、クリスマスがありますね。 今回の息子の誕生日とクリスマスはそれぞれプレゼントを貰ったり買ったりしました。我が家の中で2歳児といえば…というプレゼントを選んだ…

妊娠中の赤ちゃん返り!?効果抜群だった魔法の言葉*2歳男の子

スポンサーリンク 現在妻が2人目を妊娠中の我が家。妊娠も後期に入り、お腹も大きくなってきました。鈍感で有名な私の目から見ても、完全に妊婦です。 2歳となった息子も当然ママの異変には気づいているはずです。赤ちゃん返りなのか、単なる魔の2歳児の…

グズグズの子どもを相手にすると1日がとんでもなく長い

もうタイトルで全てを言い切った感じがありますが、グズグズの2歳児を1日相手にしてホトホト疲れ果てました。 世間がクリスマスだと浮かれまくっていた12月24日、1人ご機嫌斜めな2歳児がここにいました。ここ数日体調が思わしくなかったのが原因のようで…

小さな子どもを抱える我が家が困るマンション構造4選

我が家が今のマンションに引っ越してきて、早1年以上が経ちました。 分譲マンションなので、賃貸にはないような充実した設備のある良いマンションなんですが、やはり住んでみると困ることや不満になることもあります。 特に我が家は小さな子ども(2歳)を…

自分の子どもを天才だと思う理由を自分の心に問いかけてみた

実はうちの息子天才です。 絵本に載ってる電車は全部名前を言えるし、プラレールのカタログに載っている全国の電車の名前も大抵言えるようになってしまいました。 特に大人が教え込んだわけでもなく、ちょろっと名前を口に出した程度ですが、本当にあっとい…