読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

サンシャイン水族館vs上野動物園 1歳未満の赤ちゃんにオススメなのは?

お出かけ 0歳児 0歳児-0歳後半
スポンサーリンク

(2016.12最終更新)

パパの休日家族サービスの定番といえば、水族館と動物園ですね(多分)。都内で言えば、池袋のサンシャイン水族館と上野動物園がそれぞれ筆頭候補になります。

我が家も早速息子(生後10ヶ月)を連れてどっちにも行ってきました。せっかくなので生後10ヶ月の赤ちゃんから見た両者を比較してみます。

息子の楽しさ度

水族館>動物園

動物の種類とかをいろいろ分かるくらい成長してたら別なんでしょうが、まだ世の中の動物が全てワンワンであると信じて疑わない息子にとって動物園はそんなに魅力的ではなかったようです。

水族館と比べると動物までの距離が遠く、動物のやる気も感じられなかったためか、あまり興味を示しませんでした。

一方、水族館は大人になっても未だにみんな同じ魚にしか見えないし、同じ魚にしか見えなくてもみんな全力で泳いでくれるので、見てるこっちも心躍ります。息子も水槽に掴まり立ちして興味深そうに魚を眺めていました。

f:id:Pikky:20151024110823j:image

お財布への優しさ

動物園>水族館

それぞれのクオリティにもよるんでしょうが、一般的には動物園のほうが安いと思います。

池袋サンシャイン水族館は大人2000円、上野動物園は大人600円です。まぁ安くたって息子が楽しんでくれなきゃ…というところではあるんですが。
なお、サンシャイン水族館は高めですが(水族館としては普通)、葛西臨海水族園は都が運営しているので安いです。

パパの楽しみ度

動物園>水族館

大人になれば水族館も動物園も大概は行ったことがあるかと思いますが、パパになって楽しめるのは断然動物園です。なぜなら・・・

 

生オカピーが見れるから。

過去に動物園に行ったことがあってもオカピーは素通りしてたはず。でもパパになり、オカイツ(おかあさんといっしょ)を見だすと生オカピーへの興奮を抑えることができません。
いや、パパが楽しんでも息子が楽しんでくれなきゃなんですけどね。

予定の立てやすさ

水族館>動物園

当たり前ですが屋外の動物園と屋内の水族館なので、水族館のほうがスケジュールを立てやすいです。

水族館は真夏でも真冬でも快適だし、雨が降ってもへっちゃらです。サンシャインは立地もいいので行きやすいです。池袋駅から行くのに1回地上に出ないといけないのが面倒ですが。

見えない息子への効果

動物園>水族館

エンドトキシンという細菌に小さいうちに曝露しておくとアレルギーに対して免疫が強くなるらしいです。

そしてエンドトキシンは家畜の糞に多くあって、動物園に小さいうちに行っておくことは、強い子に育ってくれるために有益のようです。

パパはあの家畜くさいところが苦手なんでけどね。。。ええ、現代人なんですよ。

おわりに

10ヶ月の息子の目線でいえば水族館のほうが楽しめるはずです。ですが、財布との相談であったり大人の事情を加味すると、どちらもいい勝負になると思います。

我が家は動物園・動物園・水族館くらいのローテーションで行っています笑

(2016.12追記)

現在2歳となった息子ですが、1歳も後半となると動物園でも十分楽しめるようになります。動物を見て興奮するようになるし、動物園だと小動物とのふれあいコーナーがあって、小さい子が楽しみやすくなっています。

水族館は全体的に薄暗いこともあって、多少怖いといった感情も芽生え始めた1歳後半からは少し足が遠のいています。

◆関連記事◆
【上野動物園】1歳半男児から見た色んな動物たち
京大が誇るマニア向け水族館に1歳児と行ってきました【和歌山県白浜】

◆オススメ記事◆
お風呂でお絵描きを試してみた
ブンバボーンの魔力に取り憑かれてしまいました
パパが贈るハーフバースデープレゼントはこれ!