パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

パパ友づくりの第一歩を妄想シミュレーション

スポンサーリンク

我が家は3歳のお兄ちゃんと1歳の弟くんの兄弟との4人暮らし。今回はパパの話。

f:id:Pikky:20180416070417j:image

こんな仲良しじゃなくていいからパパ友が欲しいと実は思っていた

パパ友と呼べる友達のいない私

私にはパパ友と呼べる友達が残念ながらいません。昔からの友人でお互い父親になってからも友人関係が続いている友達はいますが(一人だけだけど)、子どもを通じて知り合ったパパ友はいません。

妻の友人の旦那さんと絡むことはありますが、だからって個人的に遊ぶような関係ではないし、連絡先も知らない。

正直、パパ友って別にいなくても困ることはありません。どうせパパ友ができても大した話はしないんだし、大した情報交換もできる気はしません。なのでパパ友じゃなくても昔からの友人とか会社の同僚で十分だと思っています。

でも、なんとなーく1人くらいは人生のバリエーションとしてパパ友と呼べる友人を作ってみたいと内心思っていたりします。

子どもが保育園に行きだした

この4月から子どもが保育園に行きだしました。これはパパ友を作るチャンスなのではとちょこっとだけ期待をしています。

パパプロガーのid:iqo720さんのブログを見ているとよく保育園繋がりのパパ友とお出かけしたりしてるんですよ。しかも5人とかつるんで楽しそうなんですよ。ハイキングとかキャンプとか。

www.iqo720.tokyo

私が友人と泊まりがけの何かに行ったのって何年前だろう…。息子が生まれるもっと前、結婚する前までさかのぼる気がするな。10年以上前かも…。

iqoさんの保育園ライフを密かに羨ましく妬んでました。あれは別格というか理想で、あそこまで充実したものを高望みするわけではありません。通園で多少立ち話を楽しむレベルで十分だと思ってます。友人というか顔見知りのレベルですが…。

我が家もようやく保育園ライフが始まり、私のパパ友期待も膨れ上がっています。

ただ、どう友だちを作るか分からない

小学校入りたての子どもみたいに期待に胸を躍らせていますが、あの頃のように純真無垢な心はもう持ち合わせていません。

なんというか友だちを作るのって苦手なんです。特に男の人と話すのが苦手。何喋っていいのかが分かりません。当たり障りのない世間話ってするのもされるのも苦手でどうも話が盛り上がらない人間です。

クラスメイトとか同僚とかだったら話すことはいくらでもあるので、いつの間にか仲良くなることもありますが、保育園のパパ友みたいな緩い関係性だと"話さなくても全く問題ない"関係なので、結局のところ積極的に話さないまま終わるパターンというのが今まででした。

実はパパ友大候補がいる

基本的には相手から話しかけないと自分から話しかけられないタイプなんですが、今回の保育園ライフはこれまでとは違って、私にとって大いなる風が吹いています。

というのも、イケメン息子で全国的に有名なガイ(id:kanchi_guy_nice_guy)さんのところのあの息子が、なんとうちのドラ息子達と同じ保育園に通っているとの噂なのです。

www.ikemenmusuko.net

ちなみにガイ息子とうちのドラ長男は同じ3歳児クラス。1クラスしかないので、確実にクラスメイトです。

私はまだ数回しか送迎をしていないので、息子さんを含めガイ一家をお目にかかったことはない(発見できていない)のですが、妻は既に何度か目撃をしたと証言しています。真偽のほどは定かではないけど、同じ保育園に通っていることはもうほぼほぼ確実な気がします。

声掛けの第一声をシミュレーション

ここまでお膳立てがされた状況で、間違いなく今がパパ友のできる最大のチャンス。

全く知らない人だと何を第一声にして話しかけるべきか全く正解が分かりませんが、ガイさんとはもう1年以上もブログの読者同士です。ある程度ガイさんの生態は推測できます。

  • 猫を飼ってる→私は猫はおろか動物を飼ったことがない。
  • 巨人ファン→阪神ファン。しかも最近はもうあまり見ていない
  • ゲーマー→ゲームの類はほとんどやったことがない
  • 仮想通貨をやってるらしい→ちんぷんかんぷん
  • SEらしい→ちんぶんかんぷん

多趣味に色々と詳しそうなガイさんに比べて、わたしの無趣味っぷりが大きな壁になっている…。なんか私がダメな人間な気がしてきた。これはプライベートな方に話を引っ張っていったらしぼんでいってしまう…。

でもここは深く考えず、話しかけるネタはあれしかないと思っています。

「息子さん、イケメンですね」

これです。まずはこれ以外には考えられない。妻の目撃情報によると、間違いのないイケメンで別格の格好よさらしいです。

クラスで一番のイケメンを探せばいいんだから、万が一にも外すこともなさそう。自信を持って「ガイさんですよね?息子がイケメンだからすぐ分かりましたよ」と話しかけられる。一言話しかければあとはお話上手(と勝手に想像)なガイさんに全てを委ねよう。完璧な計画です。

なお、うちの3歳児はクラスで一番のやんちゃ児です。ギャーギャー騒いでたら息子です。

迫り来る保護者会

最大のチャンスが実は目前にあります。保護者懇親会がもうすぐあるのです。

ここで対面する可能性大です。うわー緊張してきた。休もうかな←

酒でも入ればノリノリにいけるんですが、流石に保育園の保護者会に酔ってはいけない。

おわりに

子どもの保育園生活が始まり、家庭だけでとどまっていた人間関係もこれから少しずつ広がっていくんだろうと想像しています。

息子も3年間生きてきて、友だちと呼べる同年代の子はまだいません。公園に行けば積極的に子どもに話しかけようとするので、友だちが欲しくて堪らない様子。

一方の私は東京に住み始めて5年が経ちますが、未だ東京でできた友達はいない…。作る気もありませんでした…。

そんな私も一念発起。息子の環境変化をうまく利用して、息子と一緒に友活します。