パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

薄毛ともじゃもじゃ、どっちが赤ちゃんらしいのか

スポンサーリンク

我が家は2歳10ヶ月と生後7ヶ月の兄弟との4人暮らし。

下の子が我が家の一員となって早半年以上が過ぎました。2回目の赤ちゃんですが、上の子のときと決定的に違うことがあります。

それは髪の毛の量!

上の子はすごく髪の毛が薄くて、さらに生後5ヶ月くらいのときに一度全部抜け落ちたのですが、下の子はモジャモジャで生後半年になっても抜け落ちることはなくむしろ加速しています。

私は図らずも両極端ともいえる「ツルツル」と「モジャモジャ」の赤ちゃんを経験してしまったわけですが、その経験談をもとに"赤ちゃんの毛量の多寡が及ぼす赤ちゃんの外見"について考えます。

f:id:Pikky:20170906125120j:plain
このときの下の子は生後5ヶ月。髪の毛だけなら2歳8ヶ月の兄を抜き去った。

赤ちゃんの頭がツルツルになるのは?

上の子のときに、生後5ヶ月で一度全部髪の毛が抜け落ちました。ほんとにツルツルになったのです。
ただ、これは別に珍しいものではなく、「新生児生理的脱毛」と呼ばれるものです。

産まれたばかりの赤ちゃんの毛は産毛で、この産毛が生え替わって髪の毛となります。この産毛が生え替わるときに、一気に抜け落ちて一時的に髪の毛が薄くなることがあり、これが「新生児生理的脱毛」です。

上の子のときは5ヶ月で一気に抜け落ちて、1歳くらいでやっと生え揃ってきたなという感じになりました。
ちなみに上の子のときの産まれてから半年までの髪の毛の推移を過去に記事にしたことがあります。そのときの画像がこちら。

過去記事:うちの赤ちゃんの薄毛具合を生後1日目から辿る【禿げ散らかし】より

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/P/Pikky/20150627/20150627173059.jpg

10日目をピークに4ヶ月目でバーコード頭、5か月目で完全に禿げてしまっています。

モジャモジャ頭の赤ちゃんがいるのは?

逆に下の子はツルツルとは真反対のモジャモジャでライフを送っています。
私が毛量が多くてクセ毛なので、その遺伝子なのかなと思っているのですが、どうやらあんまり関係なさそうです。

先程生まれてすぐは産毛でそれが生え替わって髪の毛になると書きましたが、これには個人差があり3年くらいかかる子もいるようです。
下の子も抜けにくい側の子で、毛量が多くなってしまっている可能性があります。

子どもの産毛が完全に生え替わるのに3年くらいはかかり、それまでは髪質や毛量は変わる可能性があるらしいので、今モジャモジャでも今後どうなるかは分かりません。

下の子のモジャモジャの様子もせっかくなのでまとめてみます。

f:id:Pikky:20171008190838p:plain

10日目までは上の子と下の子であまり差はないですが、生後1ヶ月を境にぐんぐん差が出てきています。面白いですね。

ちなみに上の子を初めて散髪したのは確か1歳半とかでしたが、下の子は生後5ヶ月で一回やってます。画像で6ヶ月目が少し落ち着いて見えるような気がするのはそのためです。本当はもっとモサモサ。

ツルツルとモジャモジャによる違いは?

f:id:Pikky:20171003084225j:plain
上の子が一番ツルツルだったとき

ツルツルは生で見たときの衝撃が大きい

写真で見ると意外と髪の薄さに目がいかないのですが、目の前で見るとそこばかりに目がいってしまいます。

生で赤ちゃんを見るときは、見下ろす形になるのが多いので、そのツルツルな頭がモロに見えてしまうためかもしれません。
写真だと出来るだけ正面から撮ろうとするので、ハゲが目立ちません。

あとはものすごい可愛い表情しているのに、頭はハゲているというギャップの高低差が生だと凄く際立ってしまいます。

スキャンダルで坊主にした女性アイドルも相当なショッキング映像でしたが、あれの比ではないです。坊主とスキンヘッドではインパクトに雲泥の差があるし、アイドルよりも愛くるしいベビーフェイスなのです。そのギャップの深さはマリアナ海溝のようです。

モジャモジャは写真が鬱陶しい

モジャモジャは反対に写真のモサっとした感じが鬱陶しいです。

普段見下ろす形で見る分には髪の毛が黒いのであまり気にならないのですが、写真などで正面からみるとおでこや背景とのコントラストでうるさく主張してきます。

実物はすごいキュートなのに、写真を見るとどうしても「髪の毛多いね…」ってところに目がいってしまいます。

モジャモジャは臭う?

ツルツル・モジャモジャではなく体質的な問題なのかもしれませんが、どんなに動いてもサラサラな汗を流して臭わなかった上の子に対し、下の子は汗が髪の毛に絡まってしまうのか汗臭くなることがあります。

あともじゃもじゃの下の子を抱っこしていると私の顔が痒くなることがあります。髪の毛が顔に当たるのです。そういえば上の子のときにはそんなこと思ったことなかったな。

世の中のイメージは薄毛?

f:id:Pikky:20171008182212j:plain
2017/10/8放送のちびまる子ちゃんより

世の中の赤ちゃんのイメージって薄毛寄りな気がします。
漫画とかアニメで描かれる赤ちゃんは大抵髪の毛が3本くらいです。描くのが楽なのかもしれませんが、髪の毛が3本しかなくても赤ちゃんに見えるってことは、私たちの意識の中では赤ちゃんは薄毛なのです。
1歳半設定のタラちゃんはフサフサなので、立っちができる頃に生えてきてくれれば周りとしても違和感がないんでしょう。

結局どっちが可愛いのか

結局は髪の量なんて関係なくどっちも可愛いという結論になるのですが、個人的には赤ちゃんは髪の毛が薄いほうが可愛さが2割増しになる気がします。

髪の毛が薄いツルツルな赤ちゃんは何をやっても、なんか面白くなってしまいます。薄毛を武器に芸人をする方もいるんだから、ハゲってだけで面白くなります。つまりはオモシロ可愛いのです。そのオモシロさで可愛さが2割ほど増している気がします。

もちろん下の子も何をやっても可愛いのですが、上の子のようにオモシロ可愛いというわけではなく、ただただ可愛いのです。それだけで十分なんですけどね。

さいごに

我が家に最初舞い降りたのはツルツルの天使で、最近降りてきてくれたのはモジャモジャの天使でした。ツルツルでもモジャモジャでもその輝きは変わらない。

モジャモジャの下の子は、今年初めての夏で相当暑かっただろうけど、これからはそのモジャモジャで暖かい冬を過ごしてくれるはず。病気知らずで過ごしてくれたら嬉しいな。