手軽に簡単におもちゃを洗浄・除菌しました【クエン酸水・アルコール除菌】

我が家の家の中にあるもので、ひょっとしたら一番汚れているかもしれないもの、それは息子のおもちゃです。
息子のだ液、手垢、ほとばしる汗をふんだんに浴びているだけでなく、お気に入りは外に持ち出して、躊躇なく地面に落とすので、キレイなはずがありません。
小さいうちはあんまり清潔にせずに色んな菌を〜というのも正しいと思いますますが、にしても汚すぎでしょ。
というわけで、おもちゃの大洗浄・除菌会を催しました。
 

プラスチャック製・ビニール製はクエン酸水でつけ置き洗い

まずはプラスチック製・ビニール製のオモチャから。膨大な数のオモチャを一つずつ拭いたり洗ったりなんてやってられません。
クエン酸水に浸け置きして一気に洗浄・除菌です。手順はこんな感じです。
  1. 1ℓの水に小さじ1杯のクエン酸を溶かす
  2. おもちゃを投入して30分放置
  3. 30分後、つけ置きのクエン酸水でおもちゃをジャブジャブ洗う
  4. 水で流して、よく拭き取る
クエン酸には細菌の増殖を抑える殺菌効果があるため、綺麗に洗いながら消臭・除菌をすることができます。
ちなみにオモチャの収納に使っているプラスチックのケースとお風呂用のアヒル&ゾウも一緒に浸け置きしました。

ぬいぐるみは洗濯機にポン

 
ぬいぐるみは洗濯機にポンです。それでもって天日干しで殺菌です。我が家は北向きで天日干しほどに陽が射さないのが残念ですが。ここまでで8割方のオモチャの洗浄・除菌の完了です。

絵本・木製のおもちゃはアルコール除菌

水にじゃぶじゃぶできないオモチャや絵本はアルコール除菌です。普段は市販の除菌スプレーを使っていたのですが、たまたま切らしていたので自作しました。作り方はこんな感じです。
  1. 無水エタノール80㎖を入れる
  2. はっか油を10滴程度たらす
  3. よく振って混ぜ合わせる
  4. 精製水20㎖を入れる
これアルコールの割合が大きいので、殺菌力が強い代わりに目や鼻への刺激も結構きます。作ってみて「キツイ!」と感じる場合は、精製水を追加して薄めてもいいみたいです。市販のアルコール除菌のスプレーはどうやらアルコールの割合が50%くらいらしいです。
このスプレーをふきんに吹きかけて、オモチャや絵本を拭き拭きしました。ここが一番時間がかかりましまたが、Amazonプライムで映画観ながらやったらあっという間でした。

オムツのゴミ箱の消臭

ついでにオムツのゴミ箱の消臭対策もしました。使っていたゴミ箱はこちらです。
このゴミ箱すごい優秀で、外に臭いが漏れることは皆無なのですが、中はすんごい臭いんです。オムツを密閉しているから当然です。
実は今はもうベランダにビニール袋を置いてそこに入れているので、このゴミ箱は使っていないのですが、それでもまだ臭いが残っていました。
というわけで今回消臭に乗り出したのです。
まずはおしっこの臭いを消すためにクエン酸スプレーを吹きかけます。
クエン酸スプレーは、水100mlにクエン酸小さじ1/2を入れてシェイクしました。
おしっこの臭いはアンモニアが原因なので、酸性のクエン酸で中和するのが効果的らしいです。
クエン酸スプレーをかけ、ついでにゴミ箱を拭いてキレイにしたら、重曹・はっか油の消臭剤でうんちの臭いの撃退です。
うんちの臭いはうんちが酸化して出る腐臭なので、アルカリ性の重曹が効くらしいです。ついでにはっか油でミントの香りもプラス。はっか油にも消臭効果があります。作り方は100均のカップに適当に重曹を入れ、はっか油を数滴垂らしただけです。
下駄箱にも消臭剤兼除湿剤として同じものを置いています。
関連記事
これをゴミ箱の中に入れ、丸一日放置。無事にほとんど悪臭がしないくらいまでになりました。これでメルカリで売ってもクレームは出ない…はず。

おわりに

オモチャの手入れって結構面倒くさいものです。でも普段相当汚く使っているのであまりに放置しておく訳にもいかず。
そういうときにはつけ置きで賢く時短でやってしまいましょう。ま、つけ置きでも水分を拭き取るのに案外手間取るんですが…。一番は息子が清潔に使ってくれたら。。