パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

プレパパがお腹の赤ちゃんを感じるためにできる4つのこと

スポンサーリンク

妻のお腹の中にいる第2子も順調に育っており、今安定期で落ち着いた日々を送っています。本日も検診があったのですが、母子ともに順調とのことで一安心です。

息子のとき(切迫流産・切迫早産で大変だった)と比べるとずいぶん平和なマタニティライフです。

そういえば息子がまだ妻のお腹にいたときを思い出すと、私はお腹にいる赤ちゃんをなかなか実感できずに困っていました

女性は一心同体で生活しているので否が応でも赤ちゃんを感じていますが、男性は難しいですよね。

また、安定期に入ったくらいの時期だと、外から触っただけでは胎動も感じないし、旦那さんにはまだまだ子どもを感じにくい時期です。

これが妊娠後期になると外からでもはっきりと動きを感じることができるので、より実感が湧いてくるのですが。

そこで今回は、妊婦との暮らしを経験した私がオススメする「男でも妊婦のお腹にいる子を感じることができること」について挙げていきます。

大体安定期に入った頃の妊婦のパパさんを想定しています。

Kanani + Jackson

お腹にクリームを塗ってあげる

安定期に入った頃だと、服の上から見るだけではまだ妊婦とは分からないようなお腹ですが、実際触ってみると明らかに大きくなっているのが分かります。

ちなみに妊娠5ヶ月の赤ちゃんはグレープフルーツ1個分の大きさらしいです(約20cm、約280g)。

なのでプレパパには、奥さんのお腹を実際に触ってみることをオススメします。胎動を感じずとも、触って意外と大きくなっているお腹だけでも、命の息吹を十分に感じることができるはずです。

そしてどうせ触るのであれば、妊娠線予防のクリームでも塗ってあげれば奥さんは泣いて喜びます

クリームを持っていないようであれば更にチャンスです。奥さんにプレゼントして、その上で塗ってあげれば男としての評価がストップ高をつけるはずです。

妊娠線ケアクリームのオススメは

そんなこと言ってもどんなクリームを買えばいいか、プレパパには分からないと思います。

私がオススメする妊娠線ケアクリームはママアンドキッズのクリームです。これをプレゼントすれば奥さんも必ず納得し、喜びます。

もともと我が家では、息子が生後間も無い頃の肌荒れが気になって使い始めたのですが、これが想像以上に良く、それまで肌荒れに悩んでいた息子がみるみるうちにキレイなお肌になったのです。

人間の中で一番肌が敏感な赤ちゃんに最も効いたクリームなので、その効果は折り紙付きです。

心音を聞く

このブログでも何度となくオススメしているのが、お腹の子の心音を聞くことです。

単に触るだけでは聞くことも感じることもできないお腹の中の音でも、心音計を使えば「トクトクトク」という鼓動を耳にすることができます。

安定期の頃になれば力強い「トクトクトク」という鼓動で確かな生命を感じます。

お腹の中に明らかに奥さんのものとは異なる鼓動があると分かると、不思議と愛おしい気持ちになるものです。

心音計のオススメは

我が家が使っているのがエンジェルサウンズです。

妻がつわりで精神的にも肉体的にもボロボロだったとき、この心音計でお腹の中の子の鼓動を聴いて心を安らげていました。

私でもしっかりとお腹の子の鼓動を聞き取ることができましたので、まず間違いない商品です。つわり中の奥さんにプレゼントするものとしても一押しです。

妊娠記録アプリを入れる

仕事中やどこか遠出中でもお腹の子を感じる方法としては、妊娠記録アプリがあります。

私が使っている「トツキトオカ」というアプリは、奥さんと妊娠に関わるデータを共有できる夢のアプリです。

今妊娠何ヶ月なのか、出産予定日まであと何日なのか、お腹の子は今どれくらいの大きさなのか、など男がついつい忘れてしまいそうな情報をまとめて確認することができます。

私も仕事の休憩中、ふとこのアプリで現在の週数を確認することがあります。その度に「ああ、もうこんなに成長しているんだ」と感じています。

妊婦検診について行く

息子のときには、可能な限り妊婦検診について行きました。

エコー等でお腹の子を動画で見ることができるし、そうでなくとも産婦人科で新生児やもっとお腹の大きな妊婦さんを目の当たりにすることができます。

普段何気なく生活していると、新生児やお腹の大きな妊婦さんって、あまり見かけないし、気づきません。

でも産婦人科に行けば男の自分がマイノリティな存在です。周りを妊婦さんや新生児に囲まれれば、パパ気分にならざるを得ません

色々挙げたけど…

色々パパの気持ちになれるアクションを挙げてみましたが、やっぱり男は赤ちゃんが生まれて抱っこしないと本当の実感は湧かないものです。私もそうでした。

なので、奥さんが妊婦の時期は、パパ気分を味わうことも大事ですが、妊婦さんを労わることを大切にしたほうがいいです。赤ちゃんが生まれると一気に忙しくなるので、今がポイントアップの絶好機です。

そう思って、もう一度上に挙げたものを見ると…さりげなく妊婦を労ってる・大事にしている感が伝わるものになっています。さぁプレパパの皆さん、今すぐ実行してください。

こう書きながら、私自身が現在は色々余裕がなく、1人目のときほど労われていないのが心苦しいところです。

関連記事

パパがママに贈ると喜ぶプレゼント6選【妊娠中期・後期】

☑あわせて読みたい