パパパッとパパ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

東京子鉄の三大聖地を巡礼しました -東京駅・新宿駅・有楽町

スポンサーリンク

電車大好き1歳児。

その1歳児を連れて、23区内の電車スポットを色々と巡ってきました。

近所の電車が下を通る高架や都電のホーム、JRや私鉄を問わず色んな駅にも足を運び、ほんとこの1年でこれまでの30年分以上の車両を見たと言っても過言ではありません。

そんな数ある23区内の電車スポットで、我が家が聖地と崇める3大スポットをご紹介します。

聖地①:東京駅(東京)

すべての新幹線を大迫力の至近距離で一挙に見たい放題

まずは日本の玄関口、東京駅です。

当たり前ですが、東京駅には色んな電車・新幹線が発着します。

新幹線ホームへ入るためには入場料140円が必要となりますが、それで数々の新幹線を手で触れるくらい間近で見ることができます。安いもんです。

f:id:Pikky:20160916214434j:image

新幹線に乗る人たちでホームはごった返していますが、意外と最前列は空いています。電車を見る目的の人しか来ませんからね。

ちなみに一枚の入場券で東海道新幹線のホームも、東北方面のホームにも行けるので、N700系・はやぶさ・かがやき・こまちをぜーんぶ見れます。

さらには在来線のホームにも行くことができるので、丸一日潰すこともできてしまいそうな勢い(私がギブアップなのでそこまではしたことないです)。

また、東京駅出てすぐのKITTEの屋上に先日妻と息子が行ってきましたが、結構な電車スポットだったようです。東京駅を出発する新幹線が見えます。

おすすめポイント

  • 色んな種類の新幹線が見える
  • いつも何かしらの新幹線が停車している
  • 停車中の新幹線に触ることもできる
  • 朝から晩まで営業している
  • 駅員さんがオモチャをくれたりサービスしてくれることも
  • 在来線のホームを多種多様な電車がひっきりなしに
  • 東京駅地下街にプラレールショップがあるので、ふた粒美味しい

聖地②:東京交通会館(有楽町)

走る新幹線を間近で見たい放題

続いては東京交通会館。

有楽町駅降りてすぐのところにあります。また丸ノ内線の銀座駅直結です。ここはちょうど東京駅を出発したての東海道新幹線がばっちり見えるスポットです。

f:id:Pikky:20160917081837j:image

我が家が土曜の朝に行ったときにはほとんど貸切状態でした。1歳児が新幹線を見て無邪気に走り回っても何の問題もありません(東京駅だとちょっと恥ずかしかったりします)。何ならお弁当広げて楽しいランチタイムを過ごしても良いくらいでした。

ちなみに近くには無印の有楽町店(木育広場)と銀座三越というベビーが楽しく遊べるところがあり、丸一日時間を潰すことが可能です。

おすすめポイント

  • 人がほとんどいない穴場
  • 走る新幹線を見ることができる
  • 東海道新幹線なので、短い間隔で新幹線が次々通過する
  • そのまま銀座に繰り出すことも可能(丸の内線銀座駅に直結)

聖地③:NEWoMan(新宿)

東京を走る色んな在来線を股の下から見たい放題

2016年春にオープンしたばかりの場所です。新宿駅の新南口直結の施設。

そして高島屋との連絡通路近くにあるのが新聖地ペンギン広場です。

f:id:Pikky:20160917083101j:image

眺めはこんな感じ。

f:id:Pikky:20160917083111j:image

ここは他の2つとはまた違って、新幹線は見れないけど多くの在来線・特急をひっきりなしに見ることができます。

また、自分の真下を電車が通り過ぎていくので、迫力が半端ないです。

土曜の午前中に行きましたが、1歳〜3歳くらいの子鉄たちがパパ連れでたくさん来ていました(混雑とまではいかないちょうどいいくらいの人数)。

出来たばっかりでキレイだし、新宿駅直結でアクセス抜群だし、子鉄たちの溜まり場がまた一つ増えましたね。

おすすめポイント

  • とにかくキレイ
  • 東京駅とは違う特急・在来線が見れる
  • 電車を見下ろす景色は迫力満点
  • 小田急線も見れる
  • 同じくらい(1歳〜3歳)の子連れが多い

おわりに

未だにパパは電車を見ても何も特別な感情は湧いてきませんが、息子はアドレナリンが出まくっているのでよしとしましょう。

そんな中今回取り上げた三大聖地は、テンションが上がりすぎて周りが全く見えなくレベルで息子が食いついたオススメの3箇所です。東京に子鉄と来るときには是非聖地巡りを楽しんでください。

あとは日暮里駅とか品川駅も子鉄垂涎の場所のようなので近々行きたいところ。

それにしても、生きてきて30ウン年、まさか自分が電車を見ることを主目的にお出かけするようになるとは思っていませんでした。人生何があるかわかりません。

関連記事

都内パパに朗報!ホビーセンターカトーは2歳児のお出かけに最高だった

☑あわせて読みたい うちの1歳児を一気に成長させた玩具トップ5 −1歳後半編
うちの1歳児が破るまで読み倒した絵本4選+α
羽田空港は乗り物大好きな子どものパラダイス!2歳の息子の目が輝きすぎて直視できなかった