読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

1歳児が紅葉狩りとクリスマスを一度に楽しめる場所 -11月の椿山荘

お出かけ 1歳児 1歳児-1歳後半
スポンサーリンク

11月も下旬になり、東京の街路樹もいい感じに色づいていますね。

我が家の息子も、散歩に行けば道路脇の木に生えている実や落ちているどんぐりを1つ残らず拾いたくて、パパを困らせています。

収穫期か!と思わず突っ込みたくなるほど両手いっぱいにどんぐりを持つのはいいんだけど、手から溢れる度に怒る狂うのをなんとかしてほしい。

我が家には息子が拾い集めてきたどんぐりと木の実が山ほどあります。どんぐりは虫の問題があるのですぐ捨てますが…。

そんな1歳児に街路樹じゃない立派な紅葉を見せたいな、と思って江戸川橋にあるホテル椿山荘に行ったところ、予想以上に良かったのでした。

(今回写真多めです)

紅葉がキレイ

椿山荘には普段からお散歩で結構お邪魔しています。キレイで広い日本庭園に自由に入れるので、遠慮なく子どもを解き放てます。

そんな椿山荘の秋模様がこちら。

f:id:Pikky:20161120134958j:image

キレイな紅葉ですね。

私の写真の腕がアレなのでアレですが、実際はもっともっと鮮やかに色づいていました。

私は関西歴が長く、紅葉狩りで毎年京都巡りをしていたので、椿山荘の日本庭園の色づく木々達はまさに私のイメージ通りの紅葉です。

f:id:Pikky:20161120135038j:image

こんな小径もあったりします。これが一ホテルの庭とは恐れ入ります。

f:id:Pikky:20161120135127j:image

うちの息子も色づいた葉っぱに興味津々・・・と書きたいところでしたが、実際には目の前にある木の実に夢中でした。その木の実は道端にもあるから!上を見て、上を!

私たちが訪れたのは先週の日曜(2016年11月20日)で、ちょうどそれまでの寒さが和らいで暖かい日だったので、本当紅葉狩り日和でした。

前日までの雨で道が滑りやすくなっていましたが、車が通るわけでもないし、キレイに整備された道だし、ほどほどのアップダウンだし、水車も三重塔も鯉のいる池もあるし、で1歳児が楽しく紅葉狩りするにはほんと最適な場所です。

キレイだったのは紅葉だけではなかった

紅葉狩りだけが目的で椿山荘に行きましたが、ホテルロビーでは大きなツリーがお出迎えしてくれ、息子も大喜び。

f:id:Pikky:20161120135452j:image

ちなみにこの写真はツリーではなく、シャンデリアにテンションが上がってます。可愛いヤツめ。

ツリーもなかなかいい感じでした。1歳児の手の届く位置に飾り付けがあるのも良かったです。

また、写真はないですが、クリスマスの遊園地?みたいなジオラマもあり、とても幻想的でした。もちろん1歳児もジオラマの観覧車に興味津々。私の抱っこから飛び降りん勢いで触ろうとしていました。

f:id:Pikky:20161120135144j:image

私の写真の腕がアレでアレなので非常に分かりづらいですが、通路にもクリスマスの飾り付けがあり、外の色づいた景色とのいい感じのミスマッチさで11月下旬という季節を感じました。

なお、息子の手にあるのは京浜東北線のトミカです。これが手にあるってことは・・・

f:id:Pikky:20161120135153j:image

どこでも電車ごっこです。

君が窓際で電車ごっこしているその窓越しにはカフェのお客さんが苦笑いしていたんだからな。

帰りは関口フランスパンでテイクアウト

椿山荘の帰りは、目白坂下りたところにある関口フランスパンの本店で、パンを購入して帰りました。

私は味の違いが分からない男なので、関口フランスパンの感想も凡庸そのものになってしまいますが、実際相当美味しいです。

ここのパンが楽しみで椿山荘に行っているようなものです。

11時過ぎの時点で結構人が並んでいました。

おわりに

外ではしゃぎ、中でもはしゃぎ、帰りの自転車ではもうほとんど意識を失くしていた息子。

11月の椿山荘は一粒で2回美味しい、お得な場所です。

お出かけ・関連記事
オススメ記事