読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

Amazon欲しいものリストからまたまたギフトを頂きました

1歳児 1歳児-1歳後半 知っ得
スポンサーリンク

何度か当ブログでもご報告しているAmazon欲しいものリストからのギフト。なんと5回目のギフトが届きました。

今回届いたのは

今回も前回までと同様、レターパックな包みでやってきました。

f:id:Pikky:20161106221337j:image

そして今回はなんと贈り主のところに名前が!!!

f:id:Pikky:20161106221549j:image

さゆ吉(id:tomo_king)さんだーーーっ

ともちんが可愛すぎて、育児ネタが共感しまくりで、イラストが上手すぎて、毎回楽しみに読ませていただいていたのですが、まさかこんなギフトまで頂いてしまうとは。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

なお、さゆ吉さん的には匿名で贈ったつもりだった模様です笑 そういうお茶目なところも素敵です。

中身は…

早速贈っていただいた中身は…

f:id:Pikky:20161106221845j:image

はやぶさくん つぎはー?だ!

この絵本、誰かのブログで紹介されていて、いいなぁ息子好きそうだなぁと思って欲しいものリストに入れていました。

(2016.11.7追記)id:poupeさんの記事でした!
新幹線好きのお子様へおすすめ、とれたんず - 働く母ちゃん

新幹線(はやぶさ)が主人公の絵本で、各ページではやぶさくんが色のついたトンネルに入っていきます。

f:id:Pikky:20161106223616j:image

入っていった先には

f:id:Pikky:20161106223624j:image

赤の場合はりんごです。

こんな感じでいろんな色のトンネルに入っていって、その先にその色にちなんだ可愛らしいイラストが待っているという絵本です。

f:id:Pikky:20161107075951j:image

私の一番のお気に入りは黄色です。お花畑にはやぶさとか色々隠れています。息子も楽しそうでした。

そろそろ色の概念が分かってきて欲しい息子にピッタリの知育にいい絵本です。これを片手に色を教え込みたいです。

なお、補足情報ですがうちの息子は新幹線の中でもはやぶさが一番好きです。

f:id:Pikky:20161106224150j:image

我が家にある新幹線のオモチャ達です。実際はもう少しあります。

はやぶさのオモチャが一番多いですね。なんではやぶさが複数あるんだ、というツッコミはぐっと飲み込んでください。色々あるんです。

息子の反応はいかに

さてさて肝心の反応です。

f:id:Pikky:20161106224634j:image

これがはやぶしゃでー、こっちがこまちで…

f:id:Pikky:20161106224641j:image

ねぇ聞いてましゅか!!!

マジでこんな感じで私にレクチャーしてました。私がスマホ片手に聞いていたら怒られてしまった…。

違うんだよ、ブログ用の写真を撮ろうとしてたんだよ…。

私が選ぶともちんブログベスト5

本当にさゆ吉さんありがとうございます。うちの息子も大変喜んでいました。

せっかくなので、女神のようなさゆ吉さんの描かれているともちんブログで私が好きな記事ベスト5をご紹介します。

ともちんブログは、ともちんの可愛さが炸裂してキューンとなったり、さゆ吉さんが育児に奔走してる姿に共感したり、たまに旦那さんのちょっとしたグチがあってナゼか自分が気をつけようと思ったり、私がいつも楽しみにしているブログです。

順位つけようと思いましたが、優劣を付けるのが難しかったので、全部同率1位です。

ともちんが1歳になったときの記事です。ともちんが生まれてからの1年がギュッと纏められています。

見ていると自分の息子も同じような成長をしていて、さゆ吉さんの親としての悩みとか大変さも共感できてしまって、なんか泣きそうになりました。

我が家のやんちゃ男児と繰り広げられる戦いを見ているようでした。離乳食は育児ストレスの筆頭格ですよね。

とりあえず離乳食ってひっちゃかめっちゃかになります。こちらとしても色々工夫はするんですが、ことごとく打ち砕いていくんですよね。

育児あるあるで我が家にもあるある過ぎて、そしてともちんやんちゃが可愛らしい記事です。

これは単純にともちんが可愛い。必見。

眠たいなら寝たらええやん、は夜泣きする息子に何十回思ったことか…

私の妻も息子を喜ばせるためなら女を捨てて笑いを取りにいきます。妻の場合もだいたいは実を結ぶのですが、たまにはこういう風に外すこともあります。

ともちん一家は、さすが関西に住んでいるだけあって、お笑い偏差値が高い模様です。母は大変だ…。

うんち検定という言葉にぐっときた記事です。

さゆ吉さんの旦那さんはう○ちのオムツを替えられないようですが、これはママ的には大減点ポイントですよね。

ちなみに、私は息子のう○ちでも何でも替えています。息子はもう普通の食事をしているので、う○ちも普通に臭いです。

これからパパになる人は早い段階でう○ちのオムツを替えれるようになった方がいいです。離乳食が進めば進むほど、う○ちが本気モードになるし、子どもも言うことを聞かなくなります。

おわりに

またもやAmazonから届いたギフト。これで絵本が5冊増えたことになります。

毎回毎回、息子がいいリアクションをしてくれるのは、皆さんの愛があるからです。

息子は今や、どの絵本を読もうかニヤニヤ悩むほどにまで充実してきました。

さゆ吉さん、これまで贈って頂いた皆様、本当にありがとうございました。息子はとても幸せです。

関連記事
オススメ記事