読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

我が家もついに!Amazonの欲しいものリストからギフトが届きました

1歳児 1歳児-1歳後半 知っ得
スポンサードリンク

※お昼頃に一度投稿しましたが、うまく反映されなかったため、別記事として投稿します。はてブ・スターをいただいた方スミマセン。

昨日の夜、家から帰ると妻が開口一番

「Amazonで頼んだ覚えのないものが届いてるんだけど、心当たりある?」

と聞いてきました。

しかし、私にも全く心当たりがありません。

そうです。ついに、ついに、我が家にも届いたんです。Amazonから身に覚えのない荷物が!

Amazonのほしい物リストとは

妻から聞かれたときには心当たりが全く思い浮かばなかったのですが、送り主が不明(Amazon)だというのを見て、ようやくピンときました。

これが噂に聞くAmazon欲しいものリストから見知らぬ人が贈ってくれるってやつだ!

Amazonには、今すぐに買うわけではないけれど、いつか買いたいものをリストにする「ほしいものリスト」があります。

リストを「公開」に設定すると、誰でも閲覧可能になるのはもちろん、自分以外の誰かがギフトとして買ってくれようとした時に、相手に連絡先を渡す必要がありません。

自分の住所は非公開のまま、あらかじめ登録しておいた住所に届けてくれます

欲しいものリストから一週間に二回もプレゼントが届いた! - Rinのシンプル生活

私も最初は、自分以外の誰かがギフトとして買ってくれる…、そんなことあるんかいなと思ってました。

でも私が購読しているブロガーの皆さんからも続々と身に覚えのないプレゼントがあった報告が。

私はRinさんほど人の為になる記事は書いてないし、guyさんほどイケメンの息子は持っていませんが(でもうちの息子も大概可愛い)、これはじっとしてられないとこのブログでもプロフィール欄にひっそりリンクを置いていたのです。

ドキドキの中身は…

これがその身に覚えのないAmazonからの封筒。

f:id:Pikky:20161010222143j:image

送り元はAmazon.co.jp。

f:id:Pikky:20161010222443j:image

注目の中身は…

f:id:Pikky:20161010222506j:image

いないいないばあだー!

定番中の定番の絵本ですが、我が家はまだ持っていませんでした。

でも図書館や子育てひろばで息子が夢中で読んでいた絵本です。

そういうわけでほしい物リストに入れていました。

息子の反応

いない、いない、ばあ

こんこんぎつねも

いない、いなーい……

f:id:Pikky:20161010223207j:image

ばぁっ!

f:id:Pikky:20161010223220j:image

ふふふ、反応は上々です。

いや、ほんとありがたいです。

ナゼにこのタイミング

私はRinさんほど人の為になる記事は書いてないし、guyさんほどイケメンの息子は持っていません(でも息子が一番可愛い)。

そんな私と息子ですが、思いつくこととすればママが2人目の妊娠したことを公開したことです。

息子がお兄ちゃんになるようです。

記事を公開したのが10月7日で、送られてきた荷物の伝票に書いてあった日が10月8日。

これはタイミング的に2人目妊娠のお祝いの品と考えて間違いなさそうですね。本当にありがとうございます。感謝の涙で前が見えません。

贈り主は本当に分かりません

欲しいものリストは、プライベートも含めてこのブログでしか公開していません。

なのでリアルな知り合いの誰かということはありません。妻にもその存在を言っていませんでしたし、知ってませんでした。

確実にこのブログを読んでくれた誰かです。誰かわかりませんが、本当にありがとうございます。

息子、そして産まれてくる2人目の子どもにも読ませてあげたいと思います。

おわりに

ついに我が家にもやってきた身に覚えのない幸せ。ブログをやっていて一番嬉しいかもしれません。

7日にブログで妻の2人目妊娠の報告をしてその翌日には贈ってくれるって、贈り主はどれだけ天使なハートを持っているんでしょう。私も見習います。

なお、まだまだ2人目妊娠のお祝いは受け付けております←

欲しいものリスト

本当にありがとうございました。

◆関連記事◆

◆オススメ記事◆