読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

新成人に伝えるこれが20代だ

雑記・社会派
スポンサードリンク

本日は成人の日ですね。新成人の皆さん、おめでとうございます。

私は成人して10年以上経ってしまいました。私の頃は「荒れる成人式」みたいなのがブームでしたが、今どきの成人式ってどうなんですかね。

自分の成人式を思い返すと、1つのイベントという感覚で、今日からオレは大人だーとは思いませんでした。まだ学生でしたしね。それから10数年経って、今は自分がもう子どもではないなと思うくらいまでは成長しました。

今回は私の経験から伝える「これが20代だ」というのを挙げたいと思います。

20代前半:自分の一生を真剣に考える時期

新成人の多くはまだ学生だと思います。で、そのうち自分の一生を真剣に考えることになります。就職活動では建前でもなんでも「自分のやりたいこと」を言わないといけないし、「自分の長所」とか「他の人が持ってない能力」を嘘でもなんでも言わないといけません。突き詰めて「自分は何なのか」を必死に考えることになります。

私は、自分の将来を必死に考え出した頃から、自分の人生が自分の力で回り始めた気がします。

http://www.flickr.com/photos/51035569202@N01/2391159025

photo by HOLLEROTRON

20代中盤:一度は沈む

働き出したら必ず一度は沈みます。周りと比べて自分ができなかったり、自分のやりたいことと違うことをさせられたり、「こんなはずじゃなかった」と理想と現実のギャップに落ち込みます。
所詮こんなもんよねと言って折り合いをつけるか、もっと成長してやると自分を奮い立たせるか、違う道を選ばなきゃと焦るか、などここで取る道が未来に与える影響が実は大きいように思います。

20代後半:未来が減ってくる

大学までは容易に自分の未来を変えることができますが、仕事を始めると途端に未来が変えにくくなります。学校には卒業がありますが、仕事に卒業はありません(倒産/クビはあるかもしれませんが)。未来を変えようと思ったら自分で決断し自分で探さないといけません。学生なら思い切って全く違う分野にチャレンジすることに何のしがらみもありませんが、社会に出て全く違う分野に転職するには相当労力が必要です(実体験)。

20代後半にもなると仕事にも慣れ刺激が減ってくるのか、昨日も今日も明日も大体同じような日です。いつの間にか半年・1年経っています(なので育児をしていると、子どもが日に日に成長していく姿に驚いてしまいます)。そうしていつの間にか時間を重ねて、いつのまにか腰が重くなっていきます。年を重ねるごとにリスクを取れなくなり、年を取るごとに諦めることが増えていきます。

プライベートもどんどん固まってきます。結婚したり、子どもが産まれたり。小さい頃に描く自分の未来って「こんな仕事に就いて〜何歳で結婚して〜」までの人が多いので、ここで一旦人生に区切りがついた気になります。

20代全般:とりあえず楽しい

まだ30代な私ですが、20代が人生で一番楽しいんじゃないかと思っています。大学生が人間界で一番時間を贅沢に使える身分だし、就職して数年間が一番自分のためにお金を使える時期です。問題を解くだけじゃ分からない社会に貢献できてるという実感も仕事をしてると湧いてくるし、成長率もまだまだ高いので、頑張ることが楽しい時期です。 

 

http://www.flickr.com/photos/94828981@N08/9186143130

photo by Kat Northern Lights Man

 

番外編:20代と30代(前半)の違い

せっかくなので30代になって、あぁ20代とは違うなぁと思ったことを挙げてみます。

頼られることが増える

30代になると会社では中堅に入ります。若手(20代)の面倒を任されることも増えてくるし、仕事も1人でやったりします。20代の頃は、仕事を任されるといっても、見えないところでチェックなりフォローなりをされていましたが、今や気にかける方になってしまいました。

大人になったなと思う

20代は会社でも若手だし、学生だった頃が近いし、後輩がまだ学生していたりと、自分が大人だっていう実感がそんなにありません。

でも30歳が近づくと、若手じゃなくなるし、自分の学生時代は遠い過去だし、後輩も働き出しているし、いつの間にか自分が「大人」という枠の中に入っています。無意味にふざけることがなくなり、むやみにテンションが上がったり下がったりしなくなります。落ち着きが出てくるっていうんですかね。

そして30歳を迎えるとそろそろオジサンって単語がチラつき始めます。

結婚式が急に減りだす

20代の頃は同世代の友人の披露宴や二次会に年に数回は呼ばれていましたが、今呼ばれる結婚式は20代の後輩達のものばかりです。結婚する同世代が減ってきているのもあるし、30代になるとリゾ婚など友人をあまり呼ばない式を挙げる人が増える気がします。

しがらみが増える

結婚とか、子どもとか、仕事とか、色々です。

いよいよ頭髪が心配になる

親がハゲてて、いつか自分もそうなるだろうと覚悟をしていても20代の頃はまだ先の話だと思っていました。それが30代を迎えるといよいよいつ来てもオカシクないという気持ちになります。その日が来ないことを祈りつつ、来ても受け容れなきゃという覚悟を決めています。

 

>>生き急ぐ
>>所帯じみる我が家
>>男の子のパパになってみて

-----

10代までは身体的に成長する時期で、20代は精神的に成長する時期です。皆さんいっぱい悩んでいっぱい楽しんでください。