パパパッとパパ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

男の子はやっぱりやんちゃだった【生後7〜9ヶ月】

スポンサーリンク

おかげさまで息子はすくすくと成長しています。

6ヶ月くらいまでの息子は女の子と間違われることもしばしばあるような中性的な可愛い赤ちゃんでしたが、この3ヶ月で一気に男の子になりました。何が変わったって一番は「やんちゃ」ぷりです。

今回は可愛いだけだった息子が徐々に怪獣へと変貌してしまった様子をまとめていきます。

f:id:Pikky:20150927115142j:plain

やんちゃは男気

やんちゃな息子ですが、そのやんちゃは本気度200%で男気に満ち溢れています。最近なぁなぁで生きているパパはその姿に感化され、全力で生きることを決心したのです。

何事にも300パーセントで取り組む

赤ちゃんは何にでも全力で臨みます。

手を抜くことなんて一切しません。寝返りのときもずり這いのときも、つかまり立ちのときもずーっと一日中できるまでほんと飽きずにやっています。また、自分の思い描いた通りにできなかったら泣いて悔しがります。見てる大人が引くほどに。

この姿を見て、本気で生きていない自分が恥ずかしくなってきました。

無謀

よく言えば好奇心旺盛、チャレンジ心に溢れているとも言えなくはない。

大人から見たら、ちょっとまだ危険じゃないかってことを何のためらいもなしにトライします。

彼にとって出来るか出来ないかは問題じゃないんです。やると決めたらやるんです。そして、実際失敗を繰り返すうちに出来てくるようになるからすごいです。

でも、つかまり立ちから座れないからって両手をパッと離すのはやめて欲しいです。

人を100パーセント信頼する

先ほどのつかまり立ちから両手を離すのも、後ろでちゃんとパパかママが支えていることを知っての行動です、多分。

人を100パーセント信頼し、人に任せることで、自分は自分がやるべきことだけに集中する。なんて素晴らしい生き様なんでしょう。世の社会人がみんな目指すべき姿です。

一途で素直

ママを見つけたら満面の笑みで一直線に向かっていきます。

例え息子の視界にパパが居たとしても、明らかにママしかその瞳には写ってきません。未だかつて好きな人があんなに分かりやすい人を見たことがないです。そして、そんな態度を取られている当のママは迷惑そうなことを言いながら、すっごい嬉しそうな顔をしています

私は意中の人にはなかなか想いを伝えることの出来ない人だったのですが、彼を見ているとそんな自分がとても恥ずかしいです。

やんちゃで男気があって、そして

やんちゃでとっても男気があってカッコイイ息子ですが、ちょっと油断するとおっさんになってしまいます。

ちなみに息子の大好物はオクラ豆腐です。30歳を超えた私でも渋いと思えるそのチョイス。私もまだまだお子ちゃまです。

人前で平気でおならするし、何なら実もついてくるし、ボディクリームのボトルを持ち歩くのが好きなのですが、そのさまは一升瓶片手にふらつく飲んだくれです。

そういえば先日初めて風邪になってしまった息子ですが、病院で処方されたのが甘いシロップのお薬。「甘くて美味しいよ〜」と言いながら口に運んだんですが、甘さがお気に召さなかったようです。苦い漢方だったら良かったのかな。。。

やんちゃの被害者

色々なものに興味が尽きない息子ですが、そんな息子にとって毛むくじゃらのパパは格好の標的です。

夏場で露出の高い服なんか着て油断していると全身の毛をブチブチ引っこ抜かれます。

息子との愛の物語

この3ヶ月の大きな変化といえばママへの後追い。最初の頃はパパが横にいてもママが消えると大泣きしてしまい、パパも泣きたくなる事件が頻発していました。

でもお盆休みなどでパパも息子と多くの時間を過ごすことで、パパと二人きりになってもへっちゃらになり、更にはママが抱っこしていても「こっちおいで」と手を伸ばせばパパのところに来るようになりました。

仲睦まじいパパと息子ですが、そんな仲もちょっとしたことであっさり崩れてしまいます。秋の空と息子の心はなんと移り変わりやすい。

あんなに仲睦まじかった息子がたった4日出張で不在にしただけで、パパを忘れてしまいました。

正確に言えば覚えてはくれたのですが、明らかに警戒されてしまうようになりました。元の関係に戻るのに10日かかってしまいました。仕事で忙しいパパ達には本当に同情します。

おわりに

やんちゃになればなるほど可愛く思えてくるのは、なぜなんでしょうね。ママもパパも息子にメロメロです。

関連記事

1歳の息子がとても可愛い -言葉が通じる喜び

☑あわせて読みたい うちの1歳児を一気に成長させたおもちゃランキングトップ5 −1歳前半編
妊娠月数別・妊婦へのオススメプレゼント
電車を愛してやまない息子がオススメする電車ずかん【1〜2歳児】