読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

息子が生まれて300日が経ちました。

0歳児 0歳児-0歳後半 育児の日常
スポンサードリンク

息子が生まれて300日が経ちました。もう本当あっという間です。

そんなめでたい今日この頃ですが、ママと息子は秋休みということで実家に帰省中です。期間にして2週間。久しぶりのシングルライフということで結構楽しみにしていたのですが、いざ蓋を開けてみると・・・。

一人はつまらない

一人はつまらないです。久しぶりにゆっくりご飯を食べれる、と箸を動かしても、何か味気ない。パパが自分で作っているので味覚的な意味で料理が美味しくないということもありますが、一人で食べるご飯が楽しくない。

冷蔵庫の食材が切れたと思ってスーパーに行っても、何にも購買意欲が湧かないんです。せっかく一人なんだからママに内緒でちょっとご馳走でも・・・と思っても、一人で食べて美味しいご馳走が思いつかないんです。

f:id:Pikky:20151004234403j:plain

いつの間にか騒がしいのが当たり前に

息子がいるといないのとでは、ざっと大人3人分くらい騒がしさが違います。ひとときも目を離せないし、のんびりご飯も食べれないし、ゆっくりスマホをいじるなんてとんでもありません。

でも、急に一人になってさあ自由になんでもどうぞって言われても、2日で時間を持て余してしまいました。昔どこぞの漫画で「一人でいるのと一人になるのは違う」ってセリフを見た記憶がありますが、本当にその通りです。

f:id:Pikky:20151004234417j:plain

生きる意味になっている

息子が笑えばパパもママも笑うし、息子が泣けばパパもママもうろたえます。喧嘩するときは大体息子が絡んでるし、家でのすべての行動が息子を最優先したものになっています。

仕事は別として、自分のために時間を使うより、息子のために時間を使ったほうが幸せに感じるようになりました。誰かのために頑張るというのは頑張りやすいです。ドラマでドラ息子をかばう親みたいなシーンを良く見ますが、あれは割と真実なんだなと最近思うようになってきました。

そもそも私がプライベートで必要とする自分の時間ってブログ書くかネットサーフィンする時間くらいなんで、土日を一人で過ごしてしまうと時間を持て余してしまう。

f:id:Pikky:20151004234429j:plain

20年後に思い出すのは今なんだろうか

これまたテレビでよく見る、子どもの大きくなった姿を見ながら親がその子どもの小さい頃を回想するというシーン。きっと今はその回想シーンで使うコマを記憶の中に撮り溜めしているんだろうな。そう思うとシングルライフを楽しんでいる暇はない気がしてきました。いっぱい撮り溜めをしなきゃ。

 

>>夜泣きWARー戦いは終わらない
>>非連続な成長を見せる息子に思う
>>ミニマリズムは大人の道楽

------

このブログは20年後の回想シーンで使うスナップショットをいっぱい残しておくためのものです。今後ともどうぞよろしくお願いします。