読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

我が子が人間ではなかったようです【生後6か月の真実】

スポンサーリンク

息子とともに住み始めて早数ヶ月。やっと毎日の生活にも慣れてきて、息子と共に過ごす日々を楽しく感じ始めてきました。そんな順風満帆な私ですが、最近疑念が一つあるんです。

f:id:Pikky:20150617223813j:plain 

それは、息子が人間ではないかもしれない疑惑です。

きっかけ

疑惑を持ったキッカケは1ヶ月半くらい前の、初めて寝返りが出来たときのこと。

初めて寝返りが出来たことに興奮した妻が、思わず息子のアゴをナデナデしたんです。そのときは、犬じゃないんだからとツッコミはしましたが、まさか本当に息子が犬であるなんてことを想像してはいませんでした。

その時の模様はこちら

4−5ヶ月の赤ちゃんの日常あるある

疑惑1:なんでも舐める

最近ずり這いが出来るようになった息子。家中動き回り、目に付くものを全て舐めていきます。

また、パパの腕やママの足など見境なくかぶりついてきます。その姿はまさしく・・・犬。

f:id:Pikky:20080827224911j:plain

疑惑2:丸いものを転がす

舐めるだけではありません。

ウェットテッシュの円柱の入れ物を自分で転がしては楽しそうに追いかけていきます。それこそボールを追いかける犬のように…。

f:id:Pikky:20150617223406j:plain

疑惑3:餌をせがむ

ママとパパがご飯を食べているとガン見をしてきます。

そして、おもむろに妻の足下に来て、もの欲しそうーな顔をするんです。その姿は正しくエサをせがむ犬!!

f:id:Pikky:20060801161622j:plain

思い起こせば

思い起こせば、昔妻が変なことを言っていました。

実家で犬を飼っていた妻ですが、曰く「◯◯(飼い犬の名前)の気持ちが分かる。」とか「◯◯(飼い犬の名前)が言ってることが分かる。」とか。

そのときはまぁ長い間一緒に暮らしていたらそういう風になるのかと思っていたのですが、どうやら勘違いしていたようです。まさか妻までもが人間ではなかったのではなかろうかとそこまで考えてしまっています。

バウリンガルボイス ブルー

バウリンガルボイス ブルー

 

そういえばやたら鼻が良くて、臭いで息子のオムツの状態が分かったりします。私なんか年中鼻炎で鼻が詰まっていて、なんの臭いも感じない人間なので、ちょっと信じ難かったりします。

おわりに

妻の謎の行動、我が子の立ち振る舞い、全て息子が犬だと仮定すると納得がいきます。そして犬を産んだ妻も実は犬だった。そう考えれば納得がいくのですが、でも私にはその現実がまだ受け入れられません。

そんな私に残された唯一の希望は、いくら言っても「待て」が出来ないこと。犬だったら待てくらい出来ますよね。

 

…犬以下なのか。

◆おすすめ記事◆
息子に是非読ませたい漫画ベスト20
おしゃれな五月人形が届きました -ふらここの五月人形
ママの最強の神器・電動自転車を導入しました