読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

我が家の親孝行アプリ「レター」

オススメ・レビュー 0歳児 0歳児-0歳前半
スポンサードリンク

我が家は私も嫁さんも地方出身で、それぞれ実家が飛行機で飛んでも1時間以上かかるような遠方地にあります。なので、おじいちゃんおばあちゃんは孫の顔をなかなか見ることができません。

f:id:Pikky:20150503065448j:plain

そんな我が家では、じじばば孝行の一つとして毎月孫の写真を載せたカレンダーを送っています。

スマートフォンから簡単にできる

毎月のカレンダーなんてものを自分で作ったら結構な手間になりますが、今の世の中スマートフォンアプリで簡単にカレンダー作成からメッセージの作成、さらには送付の手続きまで行うことができます。便利になったもんだ。

lttr.jp

アプリのダウンロード

f:id:Pikky:20150322093603p:plain

App Storeで「レター」と検索すればすぐに出てきます。

 

カレンダーの作成

カレンダーの作成手順も画面の流れに乗っていくだけで簡単にできます。

①写真の選択

f:id:Pikky:20150503065029p:plain

まずはカレンダーのテンプレートがでてくるので「写真を選択」をタップします。すると下記のようにスマートフォン内の写真を選べるので、可愛い写真を選んで選択。ちなみに5月のカレンダーの写真は五月人形と我が子の写真にしました。ウフフフ。

f:id:Pikky:20150503065104p:plain

②カレンダーを確認

f:id:Pikky:20150503065115p:plain

写真を選択すると写真が入った状態のカレンダーが表示されるので確認。あとカレンダーの背景の色も選択できます。5月は確か新緑のイメージで緑系にしたかな。

宛先・メッセージ入力

f:id:Pikky:20150516062011p:plain

宛先は過去に送った履歴があれば入力不要です。メッセージも入れることができます。100文字まで入れれるっぽいです。

f:id:Pikky:20150503065138p:plain

----

本当に簡単な作業でできるし、おじいちゃんおばあちゃんも毎月の我が子の成長が見れて喜んでくれています。特に私の母は、SkypeとかFacetimeとかできない人なので、これはとても喜んでくれました。

お値段は送料・税込みで270円。毎月270円かかるので1年で3000円以上かかりますが、3000円と言われるとげげげっと思うのに月々270円と言われると安く感じる不思議。ビール1本我慢したらいいんです。

こんなアプリがなければ毎月毎月我が子の写真を贈るなんて間違いなくしませんでした。両家のじじばばに贈っているのでなかなかの投資額ですが、これは間違いなく投資額を上回るリターンがあると確信しています。