読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

子どもの顔出しはNG?OK?

雑記・社会派
スポンサードリンク

netallica.yahoo.co.jp

ママタレントの子どもの顔出しについての記事です。子どもの顔出しNG派のママタレ達はプライバシーを気にし、OK派のママタレは顔出しをしてテレビ・雑誌の仕事をゲットする、という感じらしいです。NG派もOK派も有名人ゆえの理由になっていますね。

今や一億総ネット社会。これが一般人だったらどういう話になるんでしょう。

 

顔出しNG派の意見

ちなみに私は「ある程度対策をしておけば顔出してもいいんじゃない」派なので、NG派には少し批判的な物言いになっています。

顔出しNGな理由として、よく言われるのが下記の4つです。

  • 幼児趣味の変質者がどこで見ているかわからない
  • 子どものプライバシーや人権の観点
  • SNSでママ友が勝手にアップした写真に我が子が映り込んでいて不快に思った
  • なんとなく怖い
変質者がどこで見ているか分からない?

この理論は私には全く分かりません。変質者がいたとして、多分そういう人は自分の行動範囲内で見つけた可愛い子どもにちょっかいを出すと思います。なので警戒するなら写真の公開の有無に関係なく警戒すべきです。写真をアップしたからといって変質者にマークされる確率は上がりません。ただ、写真に位置情報が組み込まれていると位置が特定されて、たまたま変質者が近所だったときに恐ろしいので、GPSを切って写真を撮るくらいの対策はしとかないとなと思います。

 

子どものプライバシーや人権

これは確かに難しい問題です。ただ、若い世代ほど写真をWebに公開するのに躊躇いがないと思うので、よほど変や写真でない限り親が自分の写真を公開していることに嫌悪感を抱く子どもって少なそう。どっちかというと親が躊躇いなく写真をSNSにアップしている姿を見て、ネットリテラシーが低い人間に育つ可能性はあるかな。

 

他人の写真に子どもが写っていてトラブルに

SNSで多い話題ですね。Facebookとかだと友達だけに公開しているつもりになって他人が写っている写真をバンバンあげている人がいます。自分のタイムラインが知らない人が写った写真とレイバンの広告だけになっていたときは、自分のアカウントかどうかを疑いそうでした。

ブログだと一般公開しているという感覚をみんな持っているので、ここら辺のことには気を使っていますよね。

 

なんとなく怖い

結局これが一番大きな理由だと思います。(何に悪用されるかは分からないけど)悪用されたら嫌だなとかです。私もなんとなく怖い気持ちはわかります。ブログ書いてる人で自分のブログには子どもの写真をぼかすけど、SNSではばっちりアップしている人を見かけるところを見ると、自分の知らない不特定多数の人に見られることを怖がっているんですかね。でも、あのSNSへの信頼感は何なんでしょうね。どっちが怖いかで言ったら絶対SNSだと思うんですが。

 

顔出しOK派の意見

今のところ我が子の顔出しOK派の私ですが、かわいい我が子の写真をブログにアップしたからといって、有名人みたいに仕事が舞い込むとは思っていません。でもNG派の懸念は、とても小さなリスクを過大に怖れている感があります。GPSをOFFにして写真を撮るとか、他人様が写った写真は使わない、住所が特定されるような写真は使わない、くらいの対策をしておけば、誰にも迷惑をかけずに、誰かに迷惑をかけることなく生きていけると思うんだけどなあ。

で、ブログは顔写真があったほうが面白さが2割増しになる気がします。顔写真があることで言いたいことが伝えやすいことが多いと思います。そして、可愛い我が子を見てほしいという気持ちが満たされます。こっちがほんとの理由です
 

----

個人的にはブログにはアップしないのにSNSにはアップする人の気持ちが一番分かりません。