読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

生まれたばかりの息子で知った赤ちゃんの未知の生態

0歳児 育児の日常
スポンサードリンク

息子が生まれてほんの数日。その生態は謎に満ちています。本当に同じ人間だとは思えません。

せっかくなので、育児初日〜2日目に「へー」と思ったことを記しておきます。

f:id:Pikky:20141208235201j:plain

ネットに転がっている育児の情報って一部にフォーカスした断片的な内容が多いから、育児や赤ちゃんのことを知った気になっても現実には知らないことが多くあるんだと痛感しました。

驚いたこと1:授乳に時間がかかる

大人は生ビール中ジョッキをぐいっと一飲みで飲み干してしまいますが、赤ちゃんはおっぱいをぐいって飲み干す前に寝てしまいます。まさか授乳に30分もかかるなんて思っていなかったです。

病院で面会したときに、授乳を始めたからと思って、トイレに行って病院の売店でなんやかんや買ってきて、ってして戻ってきてもまだおっぱい序盤戦でした。

これじゃ、授乳して寝かしつけてーってやっていたらあっという間に1日が過ぎるっていうのも頷けます。

驚いたこと2:う◯ちの色

おむつ替えの練習をしなきゃと思い、息子のおむつを開いてみると、そこにあったのは深緑色のう◯ちでした。一瞬う◯ちかどうか迷いました…。新生児でう〇ちが緑色になることはよくあることらしいです。

Q.緑色のうんちだけど大丈夫?

A.赤ちゃんのうんちは変化しやすいもの。きげんがよければ大丈夫です。
一般的には黄色っぽいのですが、個人差が大きく変わりやすいのが赤ちゃんのうんちです。便に含まれている物質が腸内で酸化すると黄色が緑色になるのです。 また、消化能力が未発達なため食べ物によって色が変化することも。緑色と黄色のうんちはよくある色です。熱もなく体重も増えて、きげんがよければ心配ありません。

http://www.mcfh.or.jp/jouhou/unchi/q_and_a.html#q1

驚いたこと3:ママが動けない

まあよく考えれば当然なんですが、出産直後のママはあらゆる意味で全てを出し切っているので、まともに動けません。

また、出産翌日から2日後くらいは全身筋肉痛でこれまた全然動けません。ベッドから起き上がるのにも一苦労していました。退院する5日目には果たして元に戻っているんでしょうか。

おかげさまで、色々物を取ってあげたり必要なものを買ってきたりしてパパポイントのアップには役立ちました。

驚いたこと4:ママのお腹が凹まない

産んだらすぐ元に戻るとはさすがに思っていなかったですが、赤ちゃんや羊水、胎盤が出ていった分がすぐにしぼむと思っていました。

なんというか、赤ちゃんの入っていた子宮の形がそのまま残るとは思っていなかったです。徐々に徐々に子宮が収縮して元に戻るんですね。

驚いたこと5:世界に平和が訪れる気がした

言っている意味がわからないと思いますが、息子が産まれて、生きとし生けるものの全てが愛おしくなりました。

今なら目の前でおならをされても笑って許してあげることができる気がします。みんなが我が子を愛おしめば世界から戦争がなくなるのに、そんな気持ちになりました。

赤ちゃんが生まれる前はこんな気持ちになるなんて夢にも思わなかったです。

さいごに

子育てプロの皆さまには常識みたいな話だとは思いますが、初めて赤ちゃんを触るパパはよく知らない人も多いですよね。是非覚えておいてください。

◆おすすめ記事◆