パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

1歳児-1歳前半

うちの1歳児が一気に成長したおもちゃオススメトップ5 −1歳前半編

うちの息子ももうすぐ2歳になります。 ついこの間生まれたばかりだと思っていたのに、もう立派にあちこち走り回っているんだからホント時が経つのは早いです。 息子は我が家にとって初めての子どもなので、色々と手探りです。それは今も変わらず、手で探り…

1歳児と上野動物園 〜動物園を満喫する1歳半男児

先日、梅雨の晴れ間に上野動物園に行ってきました。 上野動物園は1歳2ヶ月のときに行って以来、約4ヶ月ぶり。 前回は、いろんな動物を不思議そうに見つめるだけで特に反応がなく、ちょっとガッカリした覚えがあります。唯一、小動物(ハツカネズミ)と触…

小さな子どもの歯磨き嫌がる大泣き問題・各家庭の解決法まとめ

幼児を育てるにあたって、万国共通でイヤイヤするものといえば、そう歯磨きです。 大人でも面倒くさいアレですが、幼児にとってみれば異物を口の中に入れられてゴシゴシされるという拷問に近い儀式なので、その嫌がり方も生半可なものではありません。 我が…

赤ちゃんと子どもの境目はいつ? -身体よりも心の成長で感じるキッズ感

1歳半となった息子。 生まれた頃の消えて無くなりそうな儚さはなくなり、そんな〜時代もあったよね〜て具合に、もう完全にキッズとなりました。 今の息子を見れば完全にキッズなんですが、いつベビーを卒業したんだろう、とふと思いました。 今回は、私が息…

東大vs早稲田 1歳児が入りたいのは【1歳半】

お散歩大好き1歳児。 朝ごはんを食べてお着替えをしたら、はやる気持ちを抑えられず、自分の靴を持ってきては「早く外に出たいんだー」のアピール。 もはや我が家の日常風景です。 平日は近所の公園や児童館で済ますことが多いんですが、土日くらいはちょっ…

2回目の突発性発疹発症!!…不機嫌病に効く薬があった!!

忘れもしない昨年(2015年)12月。 断乳を中断し身も心もボロボロだったあの頃。その心を更に打ち砕いたのが、断乳中断の数日後にやってきた高熱と発疹とマグニチュード8クラスのグズグズでした。 それは突発性発疹、俗に言う不機嫌病を患ったのでし…

桶谷式で断乳が成功するまでの道のり -我が家の経験談

1歳の頃から何度となくチャレンジをしようとしては、うまくいっていなかった断乳。1歳半のときに、もう自分たちだけではどうにもならん、もうやめたい!と色々と限界を感じたため、桶谷式をやっている母乳育児相談室に行って、桶谷式断乳にチャレンジする…

1歳半男児の外遊び・散歩の常識30コ

今、趣味はなんですかと聞かれたら「息子との散歩です」と答えるであろう私です。 休日の夕方、涼しくなると息子とともに散歩に出ます。時間にすると大体30分弱。 近所をウロつくだけですが、息子も結構楽しそうにしているのでパパもその姿を見て楽しくな…

1歳半の子ども、今が一番大変な時期? 1歳からの成長を振り返る

息子氏、つい先日1歳半を迎えました。 半年のとき、1歳のときと比べると育児の大変さも落ち着いてくる…と期待していたのですが、しっかり裏切られております。 何度かブログにも書いていますが、一体いつになったら楽になるんだろう、といつも思っています…

1歳半になった子ども、イヤイヤ期を疑う

ちょうど1歳半を迎えた息子。 日々のイヤイヤ度合が加速度を増してきました。 イヤイヤ期って2歳ぐらいからというイメージがありましたが、早い子だと1歳半から始まる子もいるそう。 これはひょっとして、イヤイヤ期が始まっているのか、そう思わざるを得…

有楽町の駅前ビルは子鉄の聖地!東京交通会館のトレインビュー

1歳男児街道まっしぐらの息子の大好きなものと言えば、アンパンマン様。毎日が金曜日(放送日)だったらいいのに、と家族みんなが思っています。 そして、最近もう一つ好物ができました。機関車トーマスです。今はアンパンマン様より好きかもしれないぐらい…

1歳児の舌が唸る学食 〜東京大学にお散歩デビュー

今や2人に1人以上の割合で大学まで進学する時代。我が家の人生設計のなかでは息子の大学進学もしっかり計画に含まれています。 せっかく高いお金を出して大学に出すなら、チョットでも良いところに行ってほしいな、と親ならば誰しもが思うはずです。 そし…

1歳児に前を向かせて写真を撮る4つのオススメ方法

ちょっと前まではじっと私だけを見つめてくれたのに、最近は私が追いかけてばかりです。 …息子の話です。 1歳5ヶ月を過ぎ、すっかり二足走行が板に付いた息子。 ちょっと前(と言っても1年くらい前)までは、前方を見つめることしかできなかったので、マ…

子どもの予備靴問題 -無印のスリッポンは幼児の予備シューズに最適

間も無く1歳半になろうとする息子。 元気が取り柄で、どこに行っても有り余る元気で周りの人々を驚かせます。 そんな元気いっぱい1歳児オスの習性。 アスファルトか土かと言われれば土を選ぶ 土か泥かと言われたら泥を選ぶ 水たまりがあれば入らずにはいら…

自転車屋さんから聞いた電動自転車のメンテのアドバイスと駐輪場問題

先日、電動アシスト自転車を買った我が家。 それまで坂の多い街で、移動にヒーヒー言っていたママもルンルンで、早速息子の習い事の見学などちょっと遠めのところを予約していました。 さて、実際に使ってみて暫く経つんですが、電動アシスト自転車、なかな…

あなたは1年間でどれくらい成長できますか?

昨年2015年のゴールデンウィークを思い起こすと真っ先に出てくる思い出、それは息子が寝返りを初めて出来た日のこと。 当時5ヶ月になりたてでした。寝返りは3ヶ月過ぎたあたりからずっとチャレンジしてて、もう7割8割回ってる…というところからなか…

西武池袋本店9階 食と緑の空中庭園は1歳半の子どものお出かけにおすすめ

生まれも育ちもアウトドア?出身の私ですが、都会に出て10年以上、すっかり身も心もインドア派になりました。 休日は家でゴロゴロ、外にはできるだけ出たくない。 雨の日はもちろん出たくないし、そろそろ暑くなりだして晴れの日も家にこもっていたい。唯…

1歳半男児のアンパンマンミュージアム体験談 -混雑状況・無料ゾーンの充実度

日頃アンパンマン様にお世話になりっぱなしの我が家。息子(1歳5ヶ月)がどんなにぐずってもアンパンマン様にお願いすればすぐに笑顔になってくれます。ほんとアンパンマンってなんなんでしょう。 そんな我が家なので、GWには真っ先にアンパンマンミュージア…

言葉もわからないはずの1歳児を虜にするアンパンマン様

息子がまだハイハイをしていた頃、アンパンマンの動くぬいぐるみを見て、その怪しさ満点の姿に大泣きしていました。 それから半年あまり立派にあんよができるようになった今、アンパンマンは神様と化しています。 photo by Liralen L コッシーでも、サボさん…

1歳の息子がとても可愛い -言葉が通じる喜び

1歳4ヶ月の息子。 最近やたらと可愛いです。ひょっとしたら生まれてから今が1番可愛いかも。 好かれると好きになる 言葉がだんだん増えてきた 極めつけはパパに懐く コミュニケーションが取れるようになってパパとの繋がりが強くなった おわりに 好かれる…

1歳児の可愛いいたずら集

最近我が家では世にも恐ろしい怪奇現象が多発しています。 それは家の中のモノが突如消え、そして絶対出てくるはずのないところからひょっこり姿を現す、まさに怪奇としか言いようのない現象なんです。 怪奇ファイル1:見つからない体温計 怪奇ファイル2:見…

父親の役割をwikipediaから教えてもらった

こんな記事を書いて、なんとなくパパとしての自信がグラグラしていた今日この頃。 なんとなしにwikipediaを見ていたら父親の役割という項目がありました。これがまた予想以上にちゃんとした内容で思わず勇気を貰ってしまいました。 父親の役割 日々暮らして…

2ヶ月前には懐いてくれなかった子どもが懐きました【1歳3か月】

息子がパパに懐かないと悩んでいたのが、今年のお正月。 そこから約2ヶ月。パパにもようやく春が来ました。 あのときのパパの惨状 息子、パパに懐く この2ヶ月で変わったこと 諦めないで あのときのパパの惨状 記事から引用します。 ママが抱っこしている…

保育園を諦めました  #保育園落ちたの私だ

待機児童問題がついに国会で取り上げられ、総理にまで届いたようです。 記事を素直に読むとアベコノヤロウな感想になりますが(よくよく調べると記事にだいぶ悪意がありそうな感じでした)、これで少しでも保育園を取り巻く状況が改善し、我が家にも朗報が届…

お風呂のお絵かきクレヨンは1歳児入浴のリーサルウエポン

息子が1歳になった誕生日にパパからバスクレヨンをプレゼントとして贈りました。 日本理化学 おふろdeキットパスネットセット KFS-2 イエロースポンジ posted with カエレバ 日本理化学 Amazon 楽天市場 いつも豪快に動き回る息子に、ちょっとでも指先を使…

保育園に落ちても当事者になりきれないパパ

今週我が家は保育園決まらない問題に踊らされっぱなしです。前回の記事で色々とアドバイスをもらい、今できることをやっております。 まだ、4月からの身の振り方は決まっていませんが、今我が家に降りかかっている保育園問題について、パパの関わり方という…

認可保育園が不承諾な我が家に残された道が罰ゲームのようだ

認可保育園の不承諾が分かってから早2日。 関連記事 保育園に入れなくて仕事はもういいやと言い出しそう 早速妻が区役所に行って、色々と話を聞いてきてくれました。その結果、我が家に残された道が何かの罰ゲームのようだと笑えてきました。 最初から負け…

保育園に入れなくて仕事はもういいやと言い出しそう

文京区の認可保育園の選考結果が出ました。 結果、不承諾でした。 我が家の状況 我が家はフルタイム共働きで、祖父母が両方とも遠方地(関西と九州)という夫婦で、12月生まれの息子を抱え、1歳児クラスの保育園を申請していました。 1歳児が激戦という…

パパの子育てブログは子どもが1歳を過ぎてからがヤマ【実体験】

息子が生まれてから1年以上たちますが、当ブログは何とか2日に1記事のペースで書き続けることができています。 そろそろ限界な気がしてきた ご近所さんではやんちゃで有名な息子ですが、流石に1歳を過ぎて日々の生活も安定してきているので、2日に1回の…

ワンワンといっしょを2階席でも楽しむために・チケットはメルカリで【1歳2ヶ月】

ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合に行ってきました。いやぁ楽しんできましたよ。 でもチケットはキャラクターを間近で見れるアリーナ席ではなく、遥か遠い2階席。だって値段が…。 アリーナ席のようにキャラクターを間近に大興奮っ!という楽しみ…

アソボ~ノはパパと子どものお出かけにオススメ【1歳児でも楽しめる】

雪のチラつく1月のとある日に行ってきました。東京ドームシティにあるキッズ施設「アソボ~ノ」。 「アソボ~ノ!」は、お子様だけでなく、大人も一緒に遊ぶことができる都内最大級の屋内型のキッズ施設です。「家族力」がアップする、そんな仕掛けが満載で…

うちの子どもは育てるのが大変なんだろうか【1歳1ヶ月】

この前、ウチの息子は色々と育てるのが大変な子どもなんだろうか、と妻が言い出しました。 病院に行った帰りに 確かに大変だよ そのときママにかけた言葉は 改めて今伝えたいのは 息子にも感謝 さいごに 病院に行った帰りに 息子(1歳1ヶ月)は卵と乳製品…

最近、子どもが懐きません【1歳1ヶ月】

最近、息子のママ好きがとても激しいです。もはやママ好きを超えてパパに懐いてないレベルです。 photo by assillo 症状 突発的な要因 断乳失敗によるママへの執着 突発性発疹を患ったことによるママへの執着 義実家への帰省 パパの接し方 見守るというスタ…

選び取りカードを簡単手作り!【無料で・サクッと・可愛く】

子どもが1歳の誕生日を迎えてすることといえば…一升餅を背負わせて選び取りで将来を占う、ですね。 選び取りとは、幼児の前に意味のある品物を置き、どれを取るかでその子の将来を占うものであり、地域によっては、「将来選び」ともいわれる。幼児にお餅を…

息子、突発性発疹(不機嫌病)を患う -症状を1週間詳細にまとめました

生まれて1年、病気らしい病気もなく健康に育ってきた息子ですが、ついにあれにかかってしまったようです。 「突発性発疹」 別名、不機嫌病!! 我が家のその惨状症状をまとめました。 突発性発疹とは 発症初日:息子、突然患う 2日目:40℃の発熱と地獄の…

断乳は身も心も痛い −3日目からがヤマ【1歳0ヶ月失敗談】

息子も1歳を迎え、どんどんキッズになっていきます。 もう生まれた頃のあのか弱いベビーじゃなくなったかと思うと寂しい限りですが、そんな息子はまだ乳児なんです。そう、OPPAIを卒業できていないんです。 今回は乳児を卒業すべく戦った我が家の1週間を振…

パパ、児童館(子育てひろば)デビューをする -意外とパパ連れも多いから安心

先日、ついにワタシ児童館(子育てひろば)デビューしてしまいました。 児童館ってママの世界というか、女の園というか、女子校だから男は立ち入りダメ!的な得体の知れない雰囲気をなんとなく感じていました。 でもいつの世も男子高校生は女子校に入ってみ…

乳児連れの引っ越しで困ったこと5選

我が家は最近新居に引っ越しをしました(最近このネタをたくさん取り上げていますが)。 古い家からキレイな家へと引っ越したので、今とてもハッピーなんですが、引っ越しは大方の予想通り大変でした。 今回は迫り来る引っ越しシーズンを前に、我が家の経験…

パパになって1年が経ちました -感想とこれから父親になる人に伝えたいこと

息子が生まれて1年が経ちました。 この歳になると1年が1ヶ月くらいの感覚でサラッと過ぎてしまいますが、この1年に限ってはとっても濃密に過ごせました。photo by micagoto パパとしての実感が湧いたのは 最初の1ヶ月は辛かった パパになって分かったこ…