読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

ママのなすがままに

「パパと息子の1ヶ月のふたり暮らし」が私の今と状況が近すぎて泣けてしまった話

今ネットで話題のユーキャンが公開している動画を見ました。「パパと息子の1ヶ月のふたり暮らし」という動画です。巷で「感動する!」ともっぱらの評判なのです。 設定は、ママが2人目出産の里帰りのために帰省し、パパと息子が1ヶ月間ふたり暮らしをする…

ママ入院という緊急事態で知った息子とパパの成長

妻が切迫早産で入院して早いもので数日が過ぎました。 →我が家の緊急事態!妻なしで息子としばらく暮らすことになりました 入院当初は頭が真っ白だった私も、この数日でだいぶ落ち着いてきました。 皆さまからもブコメや問い合わせフォームから激励の言葉と…

我が家の緊急事態!妻なしで息子としばらく暮らすことになりました

我が家に緊急事態が発生しました。なんと妻が切迫早産で急きょ入院してしまったのです。 我が家には元気が取り柄のやんちゃ2歳児がいて、妻は現在妊娠8ヶ月。妻は育休中の身なので、普段は妻が息子の面倒を見ていました。 そんな状況で妻が緊急入院。私の…

パパとママが揃うと息子がわがまま小僧になる件

薄々は気付いていましたが、ついに妻に言われてしまいました。 「ママと2人でいるときの方が息子くんが良い子である」 と。 この言い方には多分に「パパが居るとダメ」的なニュアンスが含まれていますが、実際のところは違います。 なぜならパパと2人きり…

パパの男の子育児の醍醐味はお揃いのコーディネートを楽しむことだと気付いた

先日、息子とお揃いのニューバランスのスニーカーをクリスマスプレゼントに買ってもらったパパ。 関連記事 育児は足元が大事 ーパパをイクメンにするプレゼント あれから1ヶ月、パパの息子とペアルック欲がとまりません。 散歩に行くときの玄関での息子の反…

休日に休めるかは息子(2歳)の昼寝にかかっている

2歳を過ぎ、やんちゃに磨きがかかりすぎてキラキラ眩しい息子です。 そんな息子と過ごす休日に安息な時間なんてものはありません。息子が起きている時間イコール息子を追いかけている時間と言っても過言ではない。 息子の機嫌の良い日は、一日中追いかけて…

なんで子どもはあんなに荒くれ寝相なのに眠りに対して敏感なのか

息子が生まれて2年が過ぎ、OPPAIを卒業して半年が経ちました。 1年以上悩まされた夜泣きも卒乳とともに卒業し、我が家は平穏な夜を取り戻した… かのように思われていました。 息子、寝相悪すぎて困る 小さな子どもの寝相の悪さはなんなんでしょう。うちの…

赤ちゃん返り!?イヤイヤ期!?2人目妊娠中の我が家での息子(2歳)の様子が変わってきた

現在妻が2人目を妊娠中の我が家。妊娠も後期に入り、お腹も大きくなってきました。鈍感で有名な私の目から見ても、完全に妊婦です。 2歳となった息子も当然ママの異変には気づいているはずです。 赤ちゃん返りなのか、単なる魔の2歳児のイヤイヤ期なのか…

パパをイクメンにするプレゼント -子どもと同じニューバランスのスニーカー

子どもが生まれると一気に子ども中心のイベントとなってしまうクリスマス。 我が家の2016年のクリスマスも子どものプレゼントを考えるのに夢中で自分たちがサンタさんから何を貰うのかにまで気が回っていませんでした。 そんな中「これどう?」と妻から勧め…

鼻く◯が教えてくれる息子の成長【2歳男児】

明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いします。今年ものんびり緩くやっていく予定です。 新年1発目のエントリは、息子の鼻くそで知った息子の成長についてです。 男の子が大好きなものといえば、唐揚げ、ハンバーグ、鼻くそと相…

グズグズの2歳児を相手にすると1日がとんでもなく長い

もうタイトルで全てを言い切った感じがありますが、グズグズの2歳児を1日相手にしてホトホト疲れ果てました。 世間がクリスマスだと浮かれまくっていた12月24日、1人ご機嫌斜めな2歳児がここにいました。ここ数日体調が思わしくなかったのが原因のようで…

息子の育児が楽になった理由は【2歳】

ここ数ヶ月息子(現在ちょうど2歳)育児が少し楽になったような気がします。 つい半年ほど前、これがイヤイヤ期なのかと思うくらいにっちもさっちもいかず、毎日辟易していました。 →1歳半の息子、イヤイヤ期を疑う それから半年経って、息子が2歳になっ…

子どもが生まれると季節の行事に敏感になる

昨日(12月21日)は冬至でした。一年で一番お昼が短い日。 私の中ではまだ12月が始まったばかりなはずなのですが、いつの間にか年も暮れようとしています。これはきっとお昼が短いからだ。 冬至といえばカボチャに柚子湯 冬至といえばカボチャを食べて、柚子…

2歳男児の冬の常識20コ

12月になり、季節はすっかり冬ですね。 寒いのが嫌いな私の苦手な季節です。ちなみに暑いのも苦手で、花粉症なので春も苦手です…。 そんな厳しい季節もお構いなしに毎日を楽しんでいる2歳児が目の前にいます。こんな風に冬を楽しめたらな…と羨ましく思い…

自分の子どもを天才だと思う理由を自分の心に問いかけてみた

実はうちの息子天才です。 絵本に載ってる電車は全部名前を言えるし、プラレールのカタログに載っている全国の電車の名前も大抵言えるようになってしまいました。 特に大人が教え込んだわけでもなく、ちょろっと名前を口に出した程度ですが、本当にあっとい…

田舎から親が来たときはパパの家事が悩みどころ

今どき、どの家庭でもある程度はパパも家事に参加するのがスタンダードになってきています。 私は家事メンというほど家事に堪能な訳ではありませんが、人並みに家事の手伝いもするパパです。 平日家に帰ってきてからの私の家事タスクは、晩ご飯の皿洗い、お…

パパの男の子育児の楽しみ方 -男児を2年間育ててみて

ついに先日、妻のお腹にいる第2子の性別が判明しました。 ・ ・・ ・・・ ・・・・・・・・・・ 男の子です! 既に2歳となるやんちゃ男児もいるので、我が家もダンスィがたくさんの賑やか家族になることが容易に想像されます。 息子のときも、お腹の中にい…

2歳目前の息子にトトロを観せたら・・・

三週連続ジブリ放送の金曜ロードショー。1週目の先週は「となりのトトロ」でしたね。 いやー懐かしい。 まずはこの感想ですよね。30代の人であれば、これまでの人生で数十回観ているはずです。なのに何回見ても面白いし、何回見ても懐かしいと思ってしま…

季節の変わり目は子育てに苦労する

東京は10月に入って急に朝晩が寒くなってきましたね。今週は暖かいと思いきや、今日はちょっと寒かったり。毎朝起きてみて、その日の体感気温が分かる日々です。 私は暑がりで9月は半袖で寝ていましたが、さすがに10月に入って寒さに耐え切れず長袖を着…

息子に3針縫うケガをさせてしまった話 -電動自転車の事故

9月初旬の頃に起こった出来事です。 息子(1歳9か月)が3針縫うケガをしてしまいました。今回はやんちゃ息子の破天荒が原因ではなく、親が原因のケガです。 自戒の意味と、同じような事故を起こしてほしくないという願いを込めて、ここに経緯をまとめて…

1歳児にとって最も過酷な傷病は口内炎かもしれない

息子(1歳9ヶ月)が手足口病にかかってしまいました(たぶん)。 多分というのは病院でそう診断されたわけではないからなんですが、おかげさまで症状も軽く、熱も38度を超えたのは一晩だけで、結構元気に過ごしています。 たった一つ、口内環境を除けば。 …

街で出会う子どもの可愛さを信じるなかれ

先日、マンションの駐輪場で自転車を出そうとしていたら、駐輪場入口のエレベーターから元気な声で「こんにちは」と声をかけられました。 見ると2歳くらいの可愛らしい女の子がママといて、挨拶をしてくれたのです。 こちらも笑顔で「こんにちは」と返し、…

2人目は女の子がいい

我が家には現在1歳8ヶ月になる息子がいます。息子のおかげで賑やかで楽しい毎日を過ごすことができています。 そんな我が家ですが、子どもは息子だけでなくいずれは2人目も…と思っています。特にママが2人目を希望しています。 そして、私は2人目は女の…

息子は21世紀生まれの現代っ子【1歳8か月の日常】

息子(1歳8ヶ月)、21世紀生まれ。 見渡す限りの山と田んぼで育ってきた昭和生まれの私から見ると(昭和関係ないですね。田舎なだけ)、息子は時代の最先端をあんよしています。 今回はそんな息子の現代っ子ならではの行動を取り上げます。 スマホをスワイ…

やんちゃ1歳児の生態とは【1歳8ヶ月】

うちの息子、1歳8ヶ月。 誰もが認めるやんちゃ坊主です。 パパもママもどちらかというと大人しい性格の大人なのですが、どうしてあんなにやんちゃな子どもになってしまったんでしょう。謎は深まるばかりです。 しかし、嘆いていても現実は変わりません。と…

パパになって良かったと思う瞬間 ー1歳児編

息子も1歳8ヶ月となり、1歳もあっという間に後半戦です。多分、すぐに2歳の誕生日がくるんでしょう。 パパもパパになって1年8ヶ月です。短かったような長かったような。 この1年8ヶ月、ママと息子はずっと変わらぬ相思相愛ですが、パパはようやっと…

1歳児、夏の常識

いよいよ東京でも梅雨が明けて夏本番です。 大人になると夏ってビールが美味いくらいしか良いところが思いつかないんですが、子どもが生まれてからより一層夏が夏夏してくる気がして、毎日クタクタヘトヘトです。 一方、うちの息子(1歳7ヶ月)は大人のた…

小さい子どもとの同居は家が所帯染みていく

まだ子どもが生まれる前、オシャレな友人の家に遊びに行ったとき、あんなにオシャレだった友人の家がすごく所帯染みていたことに内心ショックを受けたことがあります。 その友人には当時小さな子どもがおり、敷き詰められたプレイマットや散らばったオモチャ…

息子氏(1歳半)、ガラピコぷ〜にハマっています

Eテレ「おかあさんといっしょ」が4月にリニューアルされて早3ヶ月。 ぶりっ子じゃない歌のおねえさんの美声もようやく耳に馴染んできました。 人形劇も「ポコポッテイト」から「ガラピコぷ〜」に変わり、その強烈なキャラの見た目に放送前から日本全国のお…

この夏、子育てがアツい【2016夏】

気温的に、です。 2016年の夏は史上最も暑い年になるかもしれないぐらい暑くなりそうです。 東京はまだ梅雨真っ只中で、風が吹けばまだ涼しい気候なのですが、梅雨の晴れ間、いや曇っていても風が吹いていないとホント暑いです。 なぜだろう、もうなんか既に…

ベビーとキッズの境目はいつなのか問題について -身体よりも心の成長で感じるキッズ感

1歳半となった息子。 生まれた頃の消えて無くなりそうな儚さはなくなり、そんな〜時代もあったよね〜て具合に、もう完全にキッズとなりました。 今の息子を見れば完全にキッズなんですが、いつベビーを卒業したんだろう、とふと思いました。 今回は、私が息…

不機嫌病アゲイン!突発性発疹を2回患いました…不機嫌病に効く漢方とは?

忘れもしない昨年(2015年)の12月。 断乳を中断し身も心もボロボロだったあの頃。その心を更に打ち砕いたのが、断乳中断の数日後にやってきた高熱と発疹とマグニチュード8クラスのグズグズでした。 それは突発性発疹、俗に言う不機嫌病を患ったので…

1歳半男児の散歩の常識30コ

今、趣味はなんですかと聞かれたら「息子との散歩です」と答えるであろう私です。 休日の夕方、涼しくなると息子とともに散歩に出ます。時間にすると大体30分弱。 近所をウロつくだけですが、息子も結構楽しそうにしているのでパパもその姿を見て楽しくな…

1歳半になった息子 -1歳からの成長を振り返る

息子氏、つい先日1歳半を迎えました。 半年のとき、1歳のときと比べると育児の大変さも落ち着いてくる…と期待していたのですが、しっかり裏切られております。 何度かブログにも書いていますが、一体いつになったら楽になるんだろう、といつも思っています…

1歳半の息子、イヤイヤ期を疑う

ちょうど1歳半を迎えた息子。 日々のイヤイヤ度合が加速度を増してきました。 イヤイヤ期って2歳ぐらいからというイメージがありましたが、早い子だと1歳半から始まる子もいるそう。 これはひょっとして、イヤイヤ期が始まっているのか、そう思わざるを得…

息子と手をつなごう大作戦 -1歳半の息子とパパの格闘

以前、息子が手をつないでくれないという話を書きました。 手をつながない息子から少子化対策へと思いを馳せた記事ですが、それから2ヶ月。少しずつですが手をつないでくれるようになりました。 2ヶ月経って、息子の精神面がだいぶ成長したこともあるんで…

あなたは1年間でどれくらい成長できますか?

昨年2015年のゴールデンウィークを思い起こすと真っ先に出てくる思い出、それは息子が寝返りを初めて出来た日のこと。 当時5ヶ月になりたてでした。寝返りは3ヶ月過ぎたあたりからずっとチャレンジしてて、もう7割8割回ってる…というところからなか…

大都会東京で子育てをしてみて

九州のド田舎が出身の私は、見渡せば大自然の環境で育ってきました。 そんな私が今や、大都会東京のど真ん中で育児まっただ中。 都会での子育ての常識は何も知りません。 今回、初めてがいっぱいの東京での子育て・都心での子育ての実際についてお伝えします…

夜明け前の抱っこ紐問題とブログを書く理由

1歳ももう直ぐ半年が過ぎようとしていますが、まだ夜泣きから解放されません。 最近はもう一にも二にもOPPAIをよこせ、というスタンスになってしまっている息子。ママはいつも自分のOPPAIが干からびていないか心配しています。 photo by mind on fire パパ…

最近、息子がとても可愛い【1歳4か月】

1歳4ヶ月の息子。 最近やたらと可愛いです。ひょっとしたら生まれてから今が1番可愛いかも。 photo by Lotus Carroll 好かれると好きになる 以前の記事でも書きましたが、息子がパパに懐いてくれています。 パパの周りを楽しそうについてきたり、パパがソ…

我が家で怪奇現象が多発しております【やんちゃ幼児あるある】

最近我が家では世にも恐ろしい怪奇現象が多発しています。 それは家の中のモノが突如消え、そして絶対出てくるはずのないところからひょっこり姿を現す、まさに怪奇としか言いようのない現象なんです。 怪奇ファイル1:見つからない体温計 それはまだ底冷え…

父親に必要なことはwikipediaから教えてもらった

こんな記事を書いて、なんとなくパパとしての自信がグラグラしていた今日この頃。 なんとなしにwikipediaを見ていたら父親の役割という項目がありました。 これがまた予想以上にちゃんとした内容で思わず勇気を貰ってしまいました。 父親の役割 wikipediaの…

パパ失格

子どもが生まれる前から何となく不安に思っていたことがあります。 それは「自分と子ども(家庭)の両立」 例えば仕事との両立だったり。単なる両立であればそれなりにできるだろうと思ってましたが、自分のやりたいところまで・満足いくところまで(育児・…

手をつながない息子が少子化対策

我が家の息子1歳3カ月。職業は怪獣業。 10か月であんよをし始め、今や一日1回はお外を散歩しないと気が済まないくらい、歩く(走る)ことが好きになりました。 photo by terren in Virginia 外をお散歩すると、道路の植栽を手当たり次第わっしゃわっし…

息子を見てて気づいた人間の本能【1歳児の真実】

無事1歳となった息子ですが、まだまだ本能の赴くままに生きている様子。そんな息子を見ていると、「あの行動大人もするけど、本能だったんだな」と気づかされることがあります。 photo by eVo photo イライラすると、イーーッとしたくなる 1歳の誕生日を機…

パパがひよこクラブを読みたい理由

我が家は毎月ママがひよこクラブを買ってきてくれます。 私も毎月流し読み程度には読んでいるのですが、流し読みでもいいのでパパは読んでおいたほうがいいと思うんです。 ママの話についていける パパって子育てとか乳児の成長とかに関する情報源が全くあり…

うちの子は大変なんだろうか【1歳1ヶ月】

この前、ウチの息子は色々と育てるのが大変な子どもなんだろうか、と妻が言い出しました。 病院に行った帰りに 息子(1歳1ヶ月)は卵と乳製品のアレルギーを持っています。1ヶ月間息子と妻自身の食事内容をノートに記録し、その結果を見せに病院に行きま…

最近、息子が懐きません【1歳1ヶ月】

最近、息子のママ好きがとても激しいです。もはやママ好きを超えてパパに懐いてないレベルです。 photo by assillo 症状 ママが抱っこしているところに手を伸ばして「おいで」と言ってもプイッと反対側を向いて来ません。 これまでは何回か「おいで」と言っ…

息子、不機嫌病を患う(番外編)ー不機嫌vs長時間の移動

息子を突如襲った突発性発疹という病気。40°Cの高熱にうなされ、やっと熱が下がったかと思えば、体に出た発疹のおかげで一日中不機嫌にグズグズしている息子。 この病気を患ったのはクリスマスが明けもう年末に向けて走り出している頃。我が家はだいぶ前か…

息子、不機嫌病を患う -その症状(惨状)を1週間詳細にまとめました

生まれて1年、病気らしい病気もなく健康に育ってきた息子ですが、ついにあれにかかってしまったようです。 「突発性発疹」 別名、不機嫌病!! 突発性発疹 突発性発疹とは、90パーセントの赤ちゃんがかかると言われている病気。 高い熱が3~4日続き、熱が…