パパパッとパパ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

知っ得-育児法

パパ歴2年半の私が伝える子どもが懐く魔法の呪文

我が家には2歳半になる長男と生まれて2ヶ月になる次男がいます。 今でこそ子ども大好きな人間になりましたが、そもそも私は別に子どもが得意ってわけではなく、どちらかというと苦手でした。実際上の子が生まれてしばらくは赤ちゃんとの接し方がよく分から…

子どもが笑顔で初めての保育園を楽しむために見送り担当のパパができたこと

我が家の2歳児、ついに保育園デビューを果たしました。 と言っても現在妻は2人目の育休中で仕事はしていないので、一時保育で数時間(今回は3時間)利用しただけです。 でもたった数時間の一時保育とはいえ、我が家としては一大事。特に送りを担当した私…

桶谷式はOPPAIの全能の神

下の子が生まれて1ヶ月ほどが経ちました。この間発育面で特に問題はなく、文字通りスクスク育っています。 生まれたときには2600gだった体重はもう4kgをゆうに超えています。細身だったはずの体はいつの間にかすごい二重あごになっていました。逆にあんなに…

新米パパが陥りがちな罠3選

我が家に2人目のベビーが誕生して1ヶ月あまりが経ちました。 既に1年くらい戦い続けたかのような錯覚で、1年ってことはそろそろたっちやあんよをする頃か…と妄想するくらいに疲れています。 そういえば我が家に新生児を迎え入れたのは2年振りですが、2…

上の子の赤ちゃん返りはパパがストップ

下の子が生まれて1ヶ月がもうすぐ過ぎようとしています。 この1ヶ月の間、私としてはとにかく激動で毎日生き延びるのに必死な感じです。幼児の面倒を見ながらの新生児のお世話なので、当然といえば当然です。 当然、上の子の相手もひとりっ子だったときと…

私の実体験から伝えたい、妊婦と接するプレパパの心得

男にとって妊娠している女の人って未知の世界そのものです。 男が経験することのない妊娠。私もそうでしたが、あまりに遠いところにある存在で、いきなり妻が妊婦になって、妊娠がどういったものなのかさっぱり分かりませんでした。 でも、そんな私も2回妊…

赤ちゃん返りの息子(2歳)にパパができたこと

2人目がまだ妻のお腹の中にいる状態から始まった息子(2歳3ヶ月)の赤ちゃん返り。 気持ちが不安なのか、ママにべったりで少しでも離れようものならグズっていました。一番ひどいときには、トイレもドアを開けていないとさせてもらえない状態で、生後7、…

ちょっと待って育児を止めようと頑張っています

もうすぐ2人目が産まれる予定の我が家。 正直、息子(2歳3ヶ月)のお世話だけで結構てんやわんやなのに、これに下の子が増えたらどうなるんだろうか…と不安な気持ちがあります。 具体的に何に不安を抱いているかといえば、息子の赤ちゃん返りです。 上の…

1年分のアンパンマンのアニメを全て観て、あんな親になってはダメだと気付いた

先日、この1年間録画していたアンパンマンを一通り観ました。この記事を書くためです。 関連記事 2016年のバイキンマンの戦いを振り返る【2勝99敗】 ほぼ毎話毎話アンパンマンがばいきんまんをやっつけているのですが、一年分を一気に見て思ったこと…

寝かしつけで寝落ちしたくない!パパが毎晩実践する眠気撃退法

子育ての夜の鬼門といえば、そう、寝かしつけ。 子どもを寝かしつけているはずが、いつの間にか自分を寝かしつけてしまったという事案は我が家に限らず、世界中の家庭で頻発しているはずです。 私なんて布団に入って10数えればグースカ寝れる自信があるのに…

【2人目妊娠】上の子がお腹の子を大好きになった魔法の声かけ

2歳になったばかりの息子に訪れた試練。それはママの体の異変でした。 息子が2歳になったくらいのときは、二人目の妊娠6〜7ヶ月で妻のお腹はもう大きくなってどう見ても妊婦の見た目でした。その異変を息子も察知したのか、赤ちゃん返りと思われる情緒不…

子どもが懐かないと悩むパパに伝える私の体験談【1歳児】

朗報です。 どうやら息子のパパ好きは本物だということが最近明らかになってきました。 息子のパパ好きっぷり 息子が起きている時間帯に仕事から帰ってくると、家中走り回って喜びを表現してくれます。 そこから私が晩御飯を食べようとしても、ぐいぐい袖を…

パパが1歳半と仲良くなるために実践した6つの意識変化

1歳児を育てるパパが何度も直面しているであろう問題。 子どもが何だか懐いてくれない ママじゃなきゃダメーーと泣き叫び、ママの冷たい視線にやるせない気持ちになりながらも何もすることができずに立ちすくむ。 私も何度もこんな場面に直面し、その度に悩…

1歳児のグズグズに負けない!我が家の子育てハック

息子が1歳になって早7か月。 1歳児としていろいろと貫禄がついてきたような気がします。 私たちにとって初めての子どもなので育児は試行錯誤ですが、最近我が家なりの育児ノウハウが蓄積されてきました。 今回せっかくなので、我が家の血と汗の涙(主に涙…

うちの子どもが驚くほどすんなり寝た寝かしつけ法【1歳児】

息子氏1歳7ヶ月。 最近ようやくOPPAIを卒業し、キッズの階段をまた一歩駆けのぼりました。 関連記事 桶谷式で断乳が成功するまでの道のり -我が家の経験談 しかし、断乳が成功して困ったことが1つ。夜の寝かしつけです。 それまでの寝かしつけは100パ…

赤ちゃんが言葉をぐんぐん発達させる「さしすせそ」【1歳児】

息子氏1歳半、おしゃべり男児になりました。 意味のある単語を30語以上は発することができます。 まだ単語だけで文は喋れないのですが、それでも何か訳のわからない宇宙語をずーーっと喋っています。 子育て広場に行っても、スーパーに買い物に行っても、…

小さな子どもの歯磨き嫌がる大泣き問題・各家庭の解決法まとめ

幼児を育てるにあたって、万国共通でイヤイヤするものといえば、そう歯磨きです。 大人でも面倒くさいアレですが、幼児にとってみれば異物を口の中に入れられてゴシゴシされるという拷問に近い儀式なので、その嫌がり方も生半可なものではありません。 我が…

1歳児に前を向かせて写真を撮る4つのオススメ方法

ちょっと前まではじっと私だけを見つめてくれたのに、最近は私が追いかけてばかりです。 …息子の話です。 1歳5ヶ月を過ぎ、すっかり二足走行が板に付いた息子。 ちょっと前(と言っても1年くらい前)までは、前方を見つめることしかできなかったので、マ…

父親の役割をwikipediaから教えてもらった

こんな記事を書いて、なんとなくパパとしての自信がグラグラしていた今日この頃。 なんとなしにwikipediaを見ていたら父親の役割という項目がありました。これがまた予想以上にちゃんとした内容で思わず勇気を貰ってしまいました。 父親の役割 日々暮らして…

2ヶ月前には懐いてくれなかった子どもが懐きました【1歳3か月】

息子がパパに懐かないと悩んでいたのが、今年のお正月。 そこから約2ヶ月。パパにもようやく春が来ました。 あのときのパパの惨状 息子、パパに懐く この2ヶ月で変わったこと 諦めないで あのときのパパの惨状 記事から引用します。 ママが抱っこしている…

子どもに接するときの注意点!親子関係を壊す習慣、良くする習慣

子どもが生まれて、これまではおむつ替えをしたり食事のお世話をしたり、物理的なサポートが主でした。 でも、今後子どもが大きくなるにつれて、より精神的な面・内面的なところに対する教育をしていく必要があります。いわゆる躾ですね。 親から見れば子ど…

子どものやる気をなくす!子育ての7つのNGワード

子どもが生まれるまでは「怒らない躾をしよう」「笑顔の絶えない家族になろう」と心に決めていたはずなのに、いざ子どもと一緒に暮らすと予想外のハチャメチャぶりに初心をすっかり忘れ、家の中で怒号が飛び交う…というのはよく聞く話です。 自分が子どもだ…

胎教に意味なんてなかったと目の前の赤ちゃんを見て思う

息子も無事生まれて3ヶ月となり、新生児の頃とは見違えるような成長ぶりを見せています。 身体的な成長もすごいんですが、内面の成長ぶりが著しいです。つい一ヶ月前まではほとんど笑うことをしなかったのに、いつの間にかパパにもママにもじじばばにも愛想…

うちの赤ちゃんが喜んだ手遊び歌【パパのスキンシップにも】

最近、息子(生後2ヶ月半)が笑うようになったり、あーうーと言ってくれたり、少しずつ表情を見せるようになりました。 そんな表情の出てきた息子は最近手遊び歌に夢中です。手遊び歌をやってあげるとゲラゲラと笑ってくれます。パパがやってもママほどでは…

大掃除は赤ちゃんを守るということ

年の瀬といえば大掃除。 先日の記事で、家事を頑張ると高らかに宣言してしまいましたが、早速最初の山場が訪れたようです。でも、里帰り中の赤ちゃんを迎え入れるためにはやらねばならない作業・・・。 関連記事 新生児を迎え入れるパパが本当にすべきこと …

新生児を迎え入れるパパが本当にすべきこと

先日、里帰りしている息子(新生児)と妻の実家に行ってきました。3泊4日の子育て初心者研修です。おむつ交換も沐浴も抱っこも寝かしつけも一通り経験してきました。 で、思い知りました。何がって、赤ちゃんのお世話の大変さです。 ほんと赤ちゃんのお世…

新生児の沐浴の頻度は?3日に1回でいい?

赤ちゃんのお世話をしていて断然気になるのが「肌荒れ」です。 赤ちゃんってものすごく肌が荒れやすく、ちょっとケアを怠るだけですぐに肌荒れを起こしてしまいます。なので、こまめに保湿をしているし、沐浴ではしっかりとお肌を洗うようにしています。 と…