パパパッとパパ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパパッとパパ

パパ目線で伝える子育てのこと

赤ちゃん返りの息子(2歳)にパパができたこと

2人目がまだ妻のお腹の中にいる状態から始まった息子(2歳3ヶ月)の赤ちゃん返り。

気持ちが不安なのか、ママにべったりで少しでも離れようものならグズっていました。一番ひどいときには、トイレもドアを開けていないとさせてもらえない状態で、生後7、8ヶ月のときの後追いのようでした。

関連記事

赤ちゃん返り!?イヤイヤ期!?2人目妊娠中の我が家での息子(2歳)の様子が変わってきた

この一番酷かった時期が妊娠7ヶ月の頃でした。その後徐々に落ち着いてきて、今は至って普通の状態になっています。

いっぽう、現在妻が切迫早産で1ヶ月以上入院していますが、そんな状況にも負けず、気持ちが不安定になることもなく、毎日元気に過ごしています。

産まれる前から赤ちゃん返りをするとは思ってなかったし、妻の入院がここまで長期間になることも予想していなかったのですが、それでも今の息子はとても落ち着いています。

何が良かったのだろうと振り返ってみると、パパなりに息子の不安な気持ちを取り除くためにやったことがあります。

きっとこれが多少は息子に良い影響を与えてくれたと思っています。

今回は、不安定な子どもに寄り添うために私がやったことを紹介します。

f:id:Pikky:20170120060006j:image

毎日、好きって伝えた

まずはコレです。

息子の不安な気持ちを安心させるには、パパも君のことが大好きだと伝えることが大事だと思います。

平日は朝と夜にしか会えない関係ですが、それでも息子の世界の10パーセントくらいはパパとの時間のはず。息子にとってもそれなりに重要な人間だと信じています。

そんなパパが自分のことを好きだと聞いたら、きっと嬉しいはずです。ちなみに好きだと言うと恥ずかしそうに照れ笑いをしてくれます。

我が家の場合、妻は息子が生後間もない頃から息子に好き好き言うという教育方針?でしたが、最近になってパパからも好き好き言われてまんざらでもない様子です。

毎日、お腹の中の弟も君が好きって伝えた

ついでにママのお腹の中にいる次男坊も息子のことが大好きだと伝えています。

不安定だった頃の息子の不安の元はママの妊娠による変化を感じ取ってのものなので、この不安の元を取り除いてあげることが大切です。

といっても当然妊娠を辞めることなんてできませんが、ママのお腹の変化は怖いものでなく、楽しい嬉しいことなんだよ、というのを知ってほしくて言い続けています。

関連記事

上の子がお腹の子を大好きになる魔法の声かけ

息子の愚痴を言わない

息子の赤ちゃん返りが酷いときには、目の前でグズってる息子を見てついつい

「なんでこんなにやんちゃなんだ!」

「毎日大変…」

と独り言を言ってしまいそうになりますが、ぐっと堪えています。

赤ちゃんの頃は大人の言葉は伝わっていなかったと思いますが、今や2歳児。テレビを見て適切に笑うこともできるし、大体の会話の内容はおそらく理解しています。

息子は気づかないフリをして自由気ままに遊んでいるように見えますが、絶対に耳に届いています。そして細かな意味はともかくニュアンスは伝わっているはずです。

そういうわけで、愚痴など息子に対するネガティブな言葉は吐かないようにしています。

2歳児がネガティブワードにハッとして自らを立て直す可能性より、余計に気持ちが不安定になる可能性のほうがはるかに高いですよね。

笑顔を忘れない

どんなにグズってイヤイヤ言っていても、できる限り笑顔で接することを心がけています。

こちらがしかめっ面をしていてイヤイヤが改善するとも思えないし、しかめっ面をしているとこちらの気持ちまで滅入ってしまいます。

とりあえず引きつってでも笑っていれば、大抵のグズりも包み込むような気持ちで対応できるような気がします。

心ゆくまで遊ぶ

最後はこれです。

妊婦のママにできなくて、何もないパパにできることと言ったら極論これくらいです。

息子の居るリビングでスマホを見たくなる瞬間は多々あるのですが、できるだけ見ないようにしています(これは息子が産まれてからずっと)。

例え息子が1人で遊んでいても、大人が見守っているのとそうでないのとでは息子の気持ちの満たされ方は違うだろうなと思うのです。

でもブログを更新したときは、スターやブックマークを確認したくなる衝動に勝てないときも…。もう少し精進が必要です。

おわりに

赤ちゃん返りでママママママとなっているからこそ、パパの心がけ・接し方次第で子どもの心の満たされ方も変わってくるはずです。

最近息子がいろんな困難にも心を強く、動じていない要因の1割くらいはパパの心がけも効果があったような気がしています。

オススメ記事